FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

身辺整理?
今日は母の墓参りに行く。
先月は天気が悪かったため、行かなかったので、今月こそは絶対行かねば・・・・
親父は当然、同行するのは無理・・・(笑)
どうせ眠ってばかりいるから、家で留守番をさせる。
寝たままの人が“留守番”の役に立つのかどうかは甚だ疑問ではあるが・・・(大笑)
昼食を用意して、ベッドサイドのテーブルに用意する。
お昼になったら食べるように伝える。

予定通り、母の墓参りを済ませ、いつものレストランで昼食。
「あれ?お父さんは?」とマネージャーに尋ねられたので、かくかくしかじかと、近況を説明・・・・
で・・・・
親父からは、いつもここで食べている「牛頬肉のシチュー」が食べたいから、持って帰ってきてくれないかと頼まれている。
果たして、テイクアウトなんかできるのだろうか・・・と思ったら、ご親切にもテイクアウト出来る様にしてくれるという。
いやぁ~感謝、感謝である。

昼食後、いつものように父方の祖父母の墓参りもして、親父の近況を報告する。
「おばあちゃん!どうして、ああいう我儘な男を産んじゃったんですか?」(笑)
「おじいちゃん!どういう教育をしたんですか?親父に・・・」(笑)

更に、「おにぎり屋」に立ち寄る・・・
これまた、親父からの注文で・・・
「お赤飯が食べたくなったから、いつもの店で買ってきてくれ」と言うのである。
う~ん・・・急に食欲が出たのか?
まぁ、一時期より、食欲が出てくれたのなら結構なことである。

で・・・ふと・・・
“シミズくん”の家が近い・・・(笑)
そうだ!ちょうど3時だし・・・「おやつ」ということで、“シミズくん”を誘い出してお茶を飲みに行く事にした。
で・・・2時間ばかりおしゃべりして、午後5時過ぎに帰宅・・・・

夕食までには戻ってきたから大丈夫だろうと思ったら・・・
親父が心配して待っていた・・・(笑)
「いやに遅いから、これは何かあったに違いないと思っていた」と言う。
どうして、そういう時は起きてるんだろうねぇ~
いつも眠ったままなのに・・・
で・・・・
「これは、もうダメだなと思ってな、もう死ぬしかないなと思ったんで、さっきから身の回りの整理を始めたところなんだぞ」と言うのである。

はぁ?何それ・・・である。(笑)
どういう思考回路なんだろう・・・親父は・・・・
わからん・・・
スポンサーサイト





日記 | 23:01:00 | Comments(2)
コメント
年末のご挨拶を致したのに再コメの恥ずかしさ。お許しを!
だって、いろいろと感じたのですよ。
重兵衛さんのお父様はやはり我が国の為にお働きくださった魂を今でもお持ちのお方です。
大きな貴方様には信頼を置かれ甘える。それしかないから身辺整理なんて思いつきなさったのでしょう。少しボケていらしても(失礼)”覚悟”をお持ちで、あっぱれと思います。
私は今年長年可愛がってくださった先輩が逝かれ、ボタン一つ押せば近くに住むお子さんに連絡できるのに、せず3日間飲まず食わずで主人を追いかけられた奥様を想い出しました。その時は辛うございましたが、今では幸せな最期だとおもっております。
2012-12-31 月 10:58:57 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
再コメ・・・歓迎です!(笑)
う~ん・・・うちの親父の場合は・・・・
腹が据わってないから・・・っていうような気がしますが・・・(笑)
“覚悟”ねぇ~・・・・持ってるのかねぇ~(笑)
2012-12-31 月 23:36:19 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する