FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ショートステイ!
午前6時・・・・
親父が何か騒いでいる・・・
どうも拙者を呼んでいるようだ。
階下に下りていったら・・・・
「おい!今日だよな?出かけるの?泊まりに行くんだよな?」と言う。
「そうだよ~今日だよぉ~」(笑)
「おう!じゃぁ、準備は出来てるのか?」
「出来てるよぉ~」(笑)
「で・・・何時に行くんだ?」
「9時45分に迎えに来るから・・・」
「おお!迎えに来るのか!」
なんだろ・・・妙に元気なんだけど・・・親父・・・
「で・・・今、何時だ?」と親父・・・
「午前6時ですけど!ちょっと早すぎると思いますけど!」
「え?6時?ふ~ん・・・ちょっと早いな・・・」
「・・・・」
チクショォ~!もう少し寝ていたかったのに・・・(涙)

予定より少し遅れて迎えが来た。
拙者も一度どういう施設なのか見てみたかったので、同行することにしたが、施設の車には規則で家族は同乗できない事になっている。
というわけで・・・車を運転して後から追いかける。(笑)

施設は、なかなか綺麗・・・
全て個室となっている。
服用する薬の説明書も準備しておいたので、その他の関係書類と一緒に管理者に渡す。
担当者には、親父の“性格”について(大笑)簡単に説明をしておく(大笑)

「で・・・俺はどうしてりゃいいんだ?」と親父・・・
「あ~・・・このベッドに寝てるだけでいいよ」
「おお、そうか・・・」

“引渡し”(大笑)を終えて、拙者は・・・・帰る・・・(大笑)
さて・・・何も問題が起こらねばいいが・・・
スポンサーサイト





日記 | 17:47:43 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する