FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

しばらくはカレーは食べない!(笑)
ショートステイから帰宅後、お腹にどうしても圧迫感があると親父は言う。
初めての「お泊り」で緊張したせいなのかと思っていたのだが・・・
単なる気のせいかなと思っていたんですけど・・・(大笑)
どうも、そうではないらしい・・・(大笑)

じゃぁ、浣腸をしてもらいましょうか?(笑)
ちょうど訪問看護のセンターからショートステイの時の様子について問い合わせが来た。
「腹が痛い」と「自殺してやる」発言は施設から報告が行っていたのだろう。(大笑)
早速、浣腸をしてくれるようお願いする。

まもなく、訪問看護師さんが到着。
担当者は休みなので、別の人が来てくれた。
で・・・親父のお尻の様子を見たら・・・
あらら・・・
カチカチの便が肛門に栓をしているような感じで詰まっているという。(大笑)
看護師さんが指でウンチを掻き出す!(驚!)
「痛てぇよぉ~!痛てぇよぉ~!」と親父が泣き言を言う。
「痛いよねぇ~でも、取り除かないと・・・どうします?」と看護師さん。
「もういいから・・・」と親父・・・
「いや、いや、ここで止めたら、また同じ事で騒ぐことになるから・・・やっちゃいましょう!ガンガンやっちゃってください!」(大笑)
どうせ痛がるのは親父であって、拙者ではない・・・(大笑)
へへへ・・・やっちまえ!
で・・・看護師さんが作業を継続・・・・
あらあらあら・・・・かなりの量のウンチである!(笑)

指の届く範囲内のウンチで、これくらいあるから・・・
その奥には、かなり詰まっているのだろう。

親父は、お尻の穴からウンチが少しだけ頭を出しているのだが、それ以上出てこない・・・と言っていたが・・・
それはウンチではなく・・・・痔であった・・・(大笑)
本人は自分が痔だという意識は全くなかった・・・・
痔なのに、お尻の穴に指を突っ込まれてウンチを掻き出されるんだから痛いはずである。
親父も災難であるが・・・(大笑)
指を突っ込んでウンチを掻き出す、この看護師さんも災難である。
ただの浣腸だけでは済まない余計な作業をすることになったのだから・・・
しかし、それにしても、この人は大したものだと思う。

ついでに痔の薬を処方してくれるよう頼む。

肛門に栓をしているような状態ではウンチが出るわけがない・・・
そこへ排便をもよおすから、腹が痛くなったのだろう。
で・・・硬いウンチを除去してから浣腸!

まもなく・・・排便!(大笑)
はい、完了しました!
が・・・親父はまだスッキリしていないと言う。
まぁ、そのうちに出るでしょうということで看護師さんが帰って行った。
本当に頭が下がる。
感謝、感謝である。
普通、ウンチを掻き出すなんて出来ないよなぁ~

一件落着かと思っていたら・・・ここで大事件!(大笑)

いつの間にかトイレに入っていた親父が「お~い!お~い!」と拙者を呼ぶ・・・
トイレに行って見たら・・・ギャァ~!
ウンチまみれ!(驚)

いつの間にかオムツに排便してしまったような気がしたので、オムツを脱いで中身を確認したと言う。
腰を曲げてかがんで見るのはいいが、まだお尻からはウンチが出ていた・・・
そのまま尻を振ってしまったため、便座の周辺にウンチが散らばる・・・
排便の感覚がないのか?・・・親父・・・・(汗)
「動くな!それ以上、動くなよ!」
しかし、力尽きて便座に座ってしまったから大変!
パジャマも汚れてしまった!
あ~あ~!

「尻拭い」という言葉がある。
親父の判断ミスの「尻拭い」は会社を経営していた時には、よくやったものだが・・・
まさか・・・本当に親父の尻をぬぐうことになろうとは・・・(大笑)
親父を風呂場に連れて行き、尻を洗ってやる・・・

その後は・・・そこいらに撒き散らしちゃったウンチの始末に大わらわ・・・

実は拙者はまだ夕食を食べていない・・・(大笑)
う~ん・・・食欲減退・・・
不幸中の幸いは、今日のメニューがカレーじゃなかったことである!(大笑)
カレーは昨晩、“ウメちゃん”と外食した時に食べたのである。
なんというグッドタイミング!(大笑)
昨晩、食べておいて良かった・・・
しばらくの間は、拙者はカレーは食べることは出来ない・・・と思う・・・・(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 22:21:24 | Comments(4)
コメント
よく頑張っていらっしゃいますね。頭が上がります。
なんたってそばにいるものは、気持が大変なのです。
実は、私はめでたく?クビになりました。
懐大きい重衛兵さんをご尊敬申し上げます。おべんちゃらではないですよ、
心から申しております。
2012-12-29 土 11:15:27 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
「頭が上がります」・・????(大笑)
下がらない?・・・・(大笑)

介護は肉体的にも疲れますが、やっぱり精神的に疲れますねぇ~
が・・・結構、面白い・・・・(大笑)
ほぉ~・・・介護というのは、こんな感じなのかな?・・・・って、楽しんでます。
ということで・・・「介護日記」になってしまっていますが・・・(笑)

「尊敬」なんて・・・とんでもない・・・言い過ぎですよ。(笑)
実は親父を“おもちゃ”にして遊んでいるだけなのです。(大笑)
2012-12-30 日 09:30:59 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
きゃぁー!失礼致しました。
もちろん下がるでございます。
重衛兵さん日記楽しく、そして 学ばさせてもいただきました。
来年も楽しみにしております。
良いお年をお迎えくださいませ。
2012-12-30 日 11:46:28 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
えへへ・・・
そうでございましょ?
「下がる」でございましょ?(大笑)

いつもコメントをくださり、ありがとうございます。
来年も宜しくお願いいたします。
お染さんも、良い年をお迎え下さい!

これから先・・・来年はどうなるんだろうと思うとワクワクします。(笑)
この世にっどんなことが降り注ぎ・・・
我が身にどんなことが起こるんだろう・・・
そう思うと、ワクワクしちゃうんですよねぇ~(大笑)
2012-12-30 日 22:44:29 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する