FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

タクシーで帰る?
1日だけ自宅にいて・・・・
今日もまた東京へ行く・・・

病室の親父がまたまたボケてくれた・・・(笑)

「昨日から考えていたんだが・・・タクシーで帰ろうと思ってなぁ」
「タクシー?」
「だけど、カネがないから、こりゃどうしたもんかと・・・」
「はぁ・・・」
「家の鍵も、どこにあるのかわからないから、家に帰っても入れないし・・・どうするかなぁ~と思ってなぁ」
「はぁ・・・それを、昨日、ずっと考えてたの?」
「おお・・・」
あらら・・・である。

タクシーで帰るとは・・・
これは失敗した・・・
先日の会話の中で、退院の話を持ち出した時に、「電車に乗るのは無理だし・・・まさかタクシーでここから帰るという訳には行かないから・・・」と、妹と予定を調整して、妹の車で帰宅できる日を退院日にしようと思うと話してしまったのである。
ということで、どうやら親父の頭には「退院」と「タクシー」の言葉が残ってしまったらしい。(笑)
余計なことを言ってしまった・・・・大失敗!

「おい、ちょっとタクシーを呼んでくれないか?」
「はぁ?」
「もう帰るから・・・」
「いや、いや、退院は2日だから・・・それまでもう少し待って」
「もういる必要はないだろ?さぁ、帰るぞ!」
あらら・・・・

退院の話を早く持ち出してしまったのは逆効果だったか・・・
もう、親父も入院生活が限界に来ているのかも・・・

もう1週間・・・退院が早くても良かったかなぁ~

で・・・夕方になり・・・・
「それじゃ、帰るから!また、明日来るから・・・」
「おお!ちょっと・・・カネを置いて行ってくれ」
「え?何で?」
「明日、タクシーで帰るから・・・」
「いや、明日、俺がまた見舞いに来るんだから・・・」
「おお、で・・・明日タクシーで帰るんだな?」
「・・・・」

かなりの重症である。(笑)
スポンサーサイト





日記 | 13:46:24 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する