FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

半年ぶりのルソン島(14)
今日は、帰国する日・・・

少し遅めにレストランに向かい、朝食をとる。
遅いほうが空いていると思っていたのだが・・・
結構お客さんが多い・・・
しかも、韓国人が目立つ。
いやはや、最近は、年々韓国人の観光客が増えているようだ。
韓国人はマナーの悪さでは“定評”があるが、幸い、それほどマナーの悪い客はいなかった。(笑)

11時、チェックアウトのため荷物を持ってロビーへ・・・
既に“ステラさん”が到着していて待っていてくれた。
で・・・チェックアウト・・・
はい、予想通り、トラブル!(大笑)
スタッフを入れ替えたせいか・・・
以前から時々こういうことはあったが・・・
昨晩の夕食代がデポジットから引かれていた。(笑)
昨日のチェックインの際にデポジット(保証金)を預けていたのだが、何も問題が無ければそのまま返してもらえる。
ところが、返金額が半減!
あれ?何で?・・・・である。
昨晩の一泊は夕食・朝食付きで予約されていたはずで、夕食代が別のわけがない。
指摘したら・・・モタモタ何か調べて・・・
「あ、すみませんでした・・・」
あぶねぇ、あぶねぇ・・・

11時半、空港へ・・・・
今回は、嫌がらせをする空港職員にも会わずに済み、スムーズに搭乗口へ・・・
いつも立ち寄る喫煙所・・・
ここはコーヒーショップ(?)になっていて、何か注文しないと椅子に座ることは出来ないシステム。
が・・・横柄な韓国人は何も注文もせず平気で座り、店員に席を空けるように注意されている。
それでも、相変わらず、人目を盗んで・・・の態度・・・
やっぱり韓国人はマナーが悪い。
次に目立つのが日本人のヤクザ風な連中・・・・
本来は“ヤクザ”は入国できないはずなのだが・・・一見してヤクザ風な男がいるということは、どういうことか?
まぁ、土建屋のオヤジという可能性もあり得るだろうが・・・
(土建屋さんには失礼な言い方だが・・・)
とにかく柄が悪い、品がない・・・・
こういう日本人と同じだとは思われたくないものである。
拙者は空港でこういう輩を目にするのはとにかく嫌なのである。
話の内容は・・・フィリピンにいる愛人だかなにかとヤリまくった話である。
ガラガラ声の大声で自慢話・・・・
いやはや、幼稚な・・・・

サンドイッチとコーラを頼んで、一服しながら軽い食事をとる。
いつものパターンである。(笑)
読書をしながら搭乗時間まで待つ・・・・

機内は帰りも空いていた・・・
やっぱりシーズンオフ?
雨季がまだ開けず、天候が悪い時期だからフィリピンに行く人も少ないのかも・・・
それにしても、雨に降られずに旅が出来たのは嬉しかった。
いやぁ~普段の行ないがいいんだろうねぇ~やっぱり・・・(大笑)

帰りの機内食・・・・
今度はちゃんとパンが付いていた・・・(大笑)

211_convert_20121108180120.jpg

成田空港に到着し、早速、喫煙所へ・・・
ところが、最近は喫煙所の外でタバコを吸うバカが多くなっているのには呆れた。
以前は、注意したが・・・・
注意するどころじゃない・・・人数が多すぎる・・・(大笑)
日本人も韓国人に劣らずマナーが悪くなったものである。
拙者は、これを「日本人の韓国人化」「日本人の中国人化」と呼んでいる。(笑)
人間の質が落ちたな・・・

成田空港近くのホテルにチェックインして、妹と電話で親父の様子を聞き、明日の見舞いの打ち合わせをする。
面会は午後1時からだというので、午後1時に病院の近くの駅で待ち合わせすることにする。
スポンサーサイト





旅行 | 17:21:37 | Comments(2)
コメント
おかえりなさいませ。
おかえりなさ~い。
お出かけの間は出社してPCを開け、重衛兵さんブログ拝読の楽しみが無く淋しかったですよ。
お帰りになってから毎日学ばさせていただき、そしてフィッリピンの
情勢が知れて楽しく充実したスタートで仕事に望めました。
お父上様大変でしたね。妹さんがお医者様家で幸せですね。
私は正直あまり長く生きていたくないなぁと思ってしまった。
ではいくつまで?と問われると年々長くのびているような(大笑
2012-11-09 金 10:33:09 | URL | お染 [編集]
Re: おかえりなさいませ。
ただいまぁ~!
大変お待たせしましたが、ようやく旅の日記を書き終えました。(笑)
楽しみに待っていただき、ありがとうございます!(喜)

親父ねぇ~(笑)
ちょっと大変なことになりましたが・・・運命に従いましょう・・・(大笑)
身内に医者がいるというのはメリットも大きいですが、デメリットがないわけではありません。(笑)
が・・・今回は大いに助かりました。

私も40歳まで生きれば十分だと18歳の時に思いましたが・・・
もう52歳・・・
12年も長生きしてしまいました!(大笑)
生活の不安、経済的な不安、自分の健康に対しての不安さえなければ、100歳でも200歳まででも生きてみたいなと思っています。
この世の中がどうなるか・・・見てみたいのですよ。(大笑)
が・・・そういうことを言う人間に限って早く死にそうなので・・・(笑)
多分、60代・・・あと10年ぐらいで死ぬのではないかという気がします。
というわけで・・・そろそろ身辺の整理に入りたいと思っています。(大笑)
2012-11-09 金 17:05:54 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する