■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
57歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
賓客並みの強制送還
尖閣諸島に不法に上陸した香港の活動家達・・・
結局、強制送還ということになった。

海上保安庁は公務執行妨害罪を適用するほどの激しい抵抗ではなかったとして送検しなかったらしい。
巡視船にレンガなどを投げつけたりという抵抗をしても公務執行妨害には当たらないのか・・・
停船命令を無視したことも?

昔、酔っ払ってパトカーを足で蹴ったら公務執行妨害で逮捕されたという“小さな事件”を聞いたことがある。
子供のときだったかなぁ~
へぇ~パトカーを蹴っただけで警察に捕まっちゃうんだぁ~と驚いた記憶がある。
今回の件からいうと・・・これからは小石くらい投げつけても大丈夫ということかな?(笑)

今回の“事件”は結局、不問に付されたということになる。
罰金もなし?
で・・・強制送還・・・・
多分、これは日本政府の予算ではないと思うが・・・
本人、もしくは中国政府が費用を負担したんだろうが・・・
事件に関わった、香港のテレビ関係者を含む7名が民間機のビジネスクラスで香港に送還された。
ビジネスクラスである!
驚き・・・・
貨物室ではないのか?(大笑)
船長を含む他の7名は自分達が乗ってきた船に乗って送還された・・・・
船を返したの?

海保、入管、警察と・・・彼らのおかげで余計な経費がかかっているんですけど・・・
それ・・・我々日本人が負担するわけ?(笑)
ここは何かしらの、“手数料”を取るべきじゃないの?

なんと日本政府は大盤振る舞いをしたことか・・・
気前がいい!(笑)

彼ら“活動家”は一泊二日か二泊三日か知らないけど・・・
明確な“目的”をもった日本(尖閣諸島)への“観光旅行”を成し遂げたわけである。
パスポートも持たず・・・
船でやって来て、飛行機のビジネスクラスで帰って行ったのである。
うらやましい・・・私はいつもエコノミークラスだぞ・・・(涙)

彼らは目的を達成し、帰国してVサイン!
大喜びである。
当然だろう・・・
また10月に再び日本(尖閣諸島)に“観光旅行”に行くと言う。
そりゃ楽しいだろうねぇ~
京都や浅草を観光するより・・・
しかも、帰国するときはビジネスクラスだし・・・(笑)

もうコリゴリだ・・・という思いをしない限り、「また来ま~す!」となるのは当然である。
よかったのかねぇ~賓客並みの“強制送還”・・・・
スポンサーサイト


エッセイ | 10:34:51 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。