■プロフィール

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
56歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
歴史街道2012年6月号
歴史街道 2012年 06月号 [雑誌]歴史街道 2012年 06月号 [雑誌]
(2012/05/07)
不明

商品詳細を見る


総力特集
ミッドウェー海戦から70年
山口多聞
「勝つ」ために何をすべきか

総論
現実を見据えた覚悟と責任感・・・・
稀代の提督が示す「勝利の要諦」とは
   (山内昌之・歴史学者)
 見抜いていた「戦いの本質」
 「稀代の提督」を生んだもの
 身をもって示した「勝利の要諦」
一番になってみせる!
古武士の魂を抱き、海軍軍人の極意を学ぶ
   (松田十刻・作家)
 刻まれた「武人」の魂
 海軍兵学校の猛者たち
 ナポレオンとネルソン
敵を知り、己を磨く・・・
Uボート戦、米国駐在、重慶爆撃から得たもの
   (高橋文彦・作家)
 初陣で得た経験
 大国・アメリカを分析する
 訪れた一大転機
第二次攻撃準備完了!
真珠湾の生命線を断つ意見具申、容れられず
   (三野正洋・作家)
 真珠湾の「見落とし」と「手抜き」
 ハワイ基地の意味
 多聞の覚悟
 「第二次攻撃準備完了」
叩きつけた壮大な作戦計画・・・
軍人の本分を忘れた海軍上層部への憤り
   (戸髙一成・大和ミュージアム館長)
 豪壮無比の作戦計画
 「戦う気概」が欠如した日本海軍
 先が見えすぎる預言者の悲劇
負けず嫌いで気配りができて、優しかった父の思い出
   (山口宗敏)
 東大生との早足競争
 メニューを食べつくせ
 大鼾の安心感
 振り返らなかった父
直ちに攻撃隊発進の要あり!
訪れた「一瞬の勝機」を見抜いたが・・・
   (赤城 毅・作家)
 弱気な発言の理由
 運命のミッドウェーへ
 窮地で見せた驚くべき慧眼
敵空母を撃滅せんとす!
僅か飛龍一隻で、あくまで攻撃を止めず
   (秋月達郎・作家)
 敵に向かい進撃せよ
 おれは、海軍の飛行機乗りだぜ
 「仇を討ってくれ・・・」託された戦闘帽

特集
神々から読み解く『古事記』前編
日本人の魂の源流とは
   (鎌田東二・京都大学こころの未来研究センター教授)

「ヒトラー日記」の幻
第1回 世界を驚愕させた歴史的発見
   (吉田一彦・神戸大学名誉教授)
 シュテルン誌の快挙
 ヒトラーの口髭はいくらの値がつくか
 ヨットを購入した偏執的なカメラマン

駐日大使グルーの昭和史
~天皇を敬慕し、開戦回避に尽くしたアメリカ人~
第15回 なぜ、三国同盟を結んだのか
   (太田尚樹・東海大学名誉教授)
 同盟締結へと追い詰められた日本
 昭和天皇、近衛首相それぞれの本心
 赤い魔手の脅威とグルーの演説

「和」と「不撓不屈」と
~ある会津人夫妻の挑戦~
   (河島順一郎・歴史作家)
 中国と縁のあった一家
 短刀を出してきて、「死になさい」と迫った母
 なぜ、京都で外国語学校を始めたのか
 ためらわずに道を切り開こうとする意思


今年の読書:66冊目

スポンサーサイト


読書 | 20:51:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。