FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

歩兵第4連隊兵舎
024_convert_20120723231555.jpg

仙台市指定有形文化財
昭和53年6月16日指定
旧第四連隊兵舎

明治7年(1874)に造営された兵舎建築で、宮城県内に現存する洋風建築では最古のもの。
瓦葺寄棟(かわらぶきよせむね)造り木造2階建で、漆喰(しっくい)塗りの大壁、建物角隅にはコーナーストーン、ガラス入り上下窓、出入口のポーチには洋風円柱、雲形の彫刻を有する階段等の特徴を持つ。
これらは明治6年完成の名古屋第六連隊兵舎と似ていることから、当時の兵舎建築の基準に則ったものと考えられる。
終戦まで60年間にわたり旧陸軍の兵舎として使用された後、終戦から昭和31年までは米軍が駐留、その後、昭和50年まで東北管区警察学校等に使用された。
内部はその都度改造されているが、昭和53年文化財に指定された後、明治37年の状態に復元された。
なお、同様の兵舎が7棟残されていたが、これ以外の兵舎や本部等の建物は榴岡公園整備のため昭和52年2月に取り壊された。

(説明板より)

026_convert_20120723233135.jpg 028_convert_20120723233320.jpg



より大きな地図で 歩兵第4連隊兵舎 を表示
スポンサーサイト





史跡 | 13:13:12 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する