FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

報告会
今日は、昨日とは打って変わって・・・晴れ!(笑)
“カメイさん”の「報告会」の会場へ向かう。

報告会・・・
例の空援隊のいい加減な遺骨収集の“後始末”の件である。
フィリピン大統領直属の先住民族委員会とも話し合いをもったそうで・・・・
先祖の骨を盗まれた先住民族としては、何らかの儀式を行い先祖の霊を慰めないといけないそうだ。
それには、かなりのお金がかかるらしい。

で・・・どうするの?(笑)
「空援隊の連中は、とんでもないことをしてくれたものだ」と言ってばかりでは話は進まないでしょ?
で・・・どうするの?
我々が資金を提供するの?
我々が「同じ日本人」ということで謝罪するの?

意見を求められたので、意見を言ったら・・・・
参加されていた、ある大学教授から「そういう具体的な話はやめてください!」と一喝された。
嘘でしょ?
具体的な話をしなくてどうするの?
“カメイさん”は山奥の先住民族と15年以上もの交流を続け、個人的に遺骨の調査や収集をしてきている。
先住民族としては、クレームは全て“カメイさん”のところに来てしまうのである。
それに対して「俺は知らない」と彼が言ったら、同じ日本人として彼が批判に晒されるのではないか?
助けを求めても助けてくれない・・・と、彼が“悪者”になぅてしまうんじゃないの?
筋としては空援隊が責任を取るべきだろうが・・・
彼らは平然として開き直っているんだから、どうしようもない。
先住民族の悲しみや怒りを、どう収めるべきか・・・・
我々はそのバックアップのために集まったのではないのか?
具体的な話はやめろ・・・では、何しに集まったのやら・・・である!(怒)

大学の教授なんて、こんなものなのかね~
こういう人達が世間では“有識者”と呼ばれるのだろうか?
こういう“人種”が「有識者会議」なんてやるから、何も決まらないんじゃないの?(大笑)

相変わらず「あいつらは怪しからん」のオンパレード・・・・
だ・か・ら・・・どうするんですか?
文句を言っているだけじゃダメでしょ?
「たとえば、フィリピンの先住民族を原告に日本で裁判を起こすというのは?可能ですかね?」と言ったら・・・
「おお、多分、できるんじゃないか?うん、出来るはずだよ」と某参加者・・・
法律の専門家でもないのに言い切れるのかね~?
「いや、多分・・・ではなく、専門家に聞いてみるというのはどうですか?外国人が日本で原告になれるのか?裁判に訴えることは有効か?裁判沙汰は止めたほうがいいとか・・・いろいろ意見をもらえるでしょ?弁護士にでも聞いてみたらどうですか?」
「ああ~○○さんという人、あの人、弁護士なんだけど・・俺、知ってるよ~有名な人なんだよね~」
「じゃぁ、その人に相談してみたらどうでしょう?」
「いやぁ~無理だろ~忙しい人だから・・・」
「聞いてみないとわからんでしょ?まずは連絡してみないと・・・」
「いやぁ、忙しいよ。無理だな」

俺は有名人の誰それを知っているだとか、フィリピンの風習はどうのこうの、日本の法律はどうのこうの・・・
薀蓄を語るのも結構、自慢話をするのも結構だが・・・それでは話は一向に進展しない。
こういう“年寄り”が多いんだよなぁ~
自分の自慢話ばかり・・・

で・・・最終的には「そういう具体的な話はやめろ」・・・である。
じゃぁ、何しにみんな集まったの?
愚痴と文句と自慢話かよ・・・(唖然)

これじゃ空援隊には勝てないな・・・
相手のほうが1枚も2枚も上手(うわて)である。
NHKの「空援隊による遺骨盗難疑惑」の番組放送に対して名誉毀損で裁判に訴えたんだから・・・
(訴えは退けられたようだが・・・)
これで、他の報道機関は裁判沙汰になることを避けて報道を自粛せざるを得ない。
うまい作戦である。
訴えが退けられても裁判沙汰にしたということで、効果があったわけだ・・・

3時間ほどの会合・・・
途中、拙者が4月に行ったルソン島山岳地帯への慰霊の報告をしてくれと“カワムラさん”に頼まれ、簡単にご報告をさせていただいたが・・・
なんとも“不完全燃焼”の会合だった・・・

「具体的な話はやめろ」は違うだろう・・・納得がいかぬ・・・
大きなことをしなくてもいいから、自分達で出来ることをやるべきではないか?
不満が残ったまま・・・・帰宅!
スポンサーサイト





日記 | 21:21:05 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する