FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

うつろ舟奇談
江戸時代のミステリーに「うつろ舟奇談」という話があるという。
この話・・・
享和3年(1803年)に茨城県の鹿島地方の浜にUFOのような形の舟「うつ舟」に乗って美女が漂着したという事件の話である。
いわゆる“伝説”の類だと思うのだが・・・

我が町・日立市でこの「うつろ舟奇談」を伝える史料が見つかったのだという。
この史料は、江戸時代に海岸防御に携わった郷士の子孫の家の倉庫で見つかったという。
この史料とともに『異国船渡来御届書』という史料も一緒に見つかっているらしい。

この「うつろ舟奇談」を伝える史料というのは、今までに10件、発見されている。
今回の史料の貴重なところは、この文書の作成された日付が記載されているところだという。
享和3年3月24日に、この文書が作成されたのだそうだ。
で・・・この事件が起きたのは「2月22日」だという。
事件発生の1ヵ月後に書かれた文書ということになる。
“事件”が起こった日が明確にされていて、しかもそれから日が経っていない1ヵ月後に記録されたということは、この“事件”は“伝説”ではなく事実ということか?

この文書には洋風の服装の女性と、UFOのような丼型の“舟”が描かれており、△や○などの記号を組み合わせたような“文字”が書いてある。
文章には、常陸国(いまの茨城県)の浜に異国船が流れ着き、引き上げると20歳くらいの言葉の通じない美女がいたと書いてあるという。
この話・・・滝沢馬琴の『兎園(とえん)小説』とほぼ同じ内容なのだそうだ。

このように、江戸時代の出版物に“謎の事件”として紹介されたり、この事件を伝える瓦版も見つかっているそうなのであるが、当時の公文書にはこの事件の記載は無いという。

公文書に記載が無いということは・・・・
今で言う所のSF小説が広まって、創作された話が“事件”として後世に伝わったのだろうか?

我が日立市にも「金色姫伝説」というのがある。
日立市の川尻・小貝浜に繭の形をした丸木舟が流れ着いたので、この丸木舟を割ってみたら、中から美しい姫が現れたという。
繭の形をした丸木舟ということは、楕円形?葉巻型?・・・・葉巻型UFOか?(笑)
どういうわけか、乗っていたのは若い女性なんだよねぇ~
しかも・・・美女・・・・
不思議と・・・美女!
なぜか、むさ苦しい男ではない・・・・それが不思議だ・・・(笑)
この丸木舟を見つけた神官権太夫が自分の家にこの“姫”を連れて行き話を聞いたところ、「私はインドの大王の一人娘・・・」という身の上話をしたという!
うそ~!この神官はヒンズー語が話せたのか?(大笑)
「うつろ舟奇談」の美女は言葉が通じなかったらしいが・・・こっちは言葉が通じたのか?

以前、この姫は色白の金髪の娘だったという話を聞いた覚えがある。
だから「金色姫」と言うんだと・・・
金髪色白だったら白人だよなぁ~
アメリカ人?フランス人?ロシア人?
インド人ではないだろぉ~(笑)

この神官・・・・
その後、この娘を大切に育てたが、この姫は5年後に“昇天”したという。
この時に、蚕貝(こがい)作りの首飾りと繭を置いてゆき、養蚕の仕方を教えて“昇天”したという。
それがもとで、日本に養蚕業が広まったというのだ。
で・・・この地に「蚕養(こかい)神社」が建てられている。
「蚕養(こかい)」から「小貝(こかい)浜」となったのかも知れない・・・
(博学の水戸藩士“シミズくん”なら知ってるかな?)

“昇天”というと、“死んだ”と考えるが・・・
まてよ・・・かぐや姫!
「かぐや姫」の話と似てるではないか?
お迎えが来て、空へ旅立って行くのである・・・天に昇るのである・・・“昇天”である。
「金色姫」も空に帰ったのかも?
ということは・・・やっぱり宇宙人?(笑)
迎えの宇宙船に乗って帰って行ったのか?
「金色」というのが、またもや「かぐや姫」を連想する。
光り輝く竹を切ったら出てきたのが「かぐや姫」だよね?
それこそ「金色姫」ではないか?
こりゃどういうわけだ・・・

「うつろ舟奇談」には、流れ着いた後、この“美女”がどうなったのか書かれているのだろうか?
気になるところである。(笑)
スポンサーサイト





エッセイ | 15:19:58 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する