FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

福原元幽閉之地
286_convert_20120515114736.jpg

福原元(ふくはらもとたけ)幽閉之地

福原元は越後ともいわれ徳山藩8代藩主広鎮(ひろしげ)の子で後に宗藩の福原家を嗣ぎ、常に藩の要職をつとめた人物である。
幕末の動乱期の禁門の変(1864)には宗藩の家老で総大将をつとめた。
この変は長州藩の敗退に終り、元はその責任を問われて、益田右衛門介、国司(くにし)信濃とともに俗論派政府により切腹を命じられた。
この三人の家老は、徳山藩で預かることになり、益田は総持院に、国司は澄泉寺に幽閉され同年11月11日に切腹した。
元は徳山藩の衣笠伊織宅(この付近)に幽閉されたが、徳山藩主の子であるため岩国に護送され、11月12日に切腹し、波乱に満ちた50年の生涯を閉じた。

平成15年4月
周南市教育委員会

(説明板より)


より大きな地図で 福原元幽閉之地 を表示
スポンサーサイト





史跡 | 18:45:51 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する