FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

楽しい発表会
妹のピアノ教室の発表会・・・・
開演は午後4時30分・・・・
「練馬文化センターの小ホール」が会場だが、我が市の「音楽ホール」より大きい!(大笑)
どこが「小ホール」なんだ?・・・これ・・・

ピアノの発表会は教室を開いている“先生”4人が合同で開催しているようである。
拙者は細かいことは知らない。
わけもわからず、ここに来ているだけ・・・(笑)

発表会は3部構成・・・・
第1部はピアノのソロ・・・・
トップバッターは・・・幼稚園児か小学1年生か?
かわいい女の子のピアノ演奏・・・
「よくできました。はい、二重丸!」という感じ。(笑)

第2部はピアノ以外の演奏・・・・
トップバッターは我が甥のチェロ。
ピアノの伴奏は妹・・・
つまり、親子で演奏である。

001_convert_20120410224601.jpg

続いて、ソプラノの独唱・・・
更にヴァイオリンの独奏と続く・・・

演奏後の甥っ子に「なかな良い音を出してたじゃないか」と褒めたら・・・
「へぇ、ちゃんと聴いていたんだぁ~」と言う。
「おお、うまくなったなぁ~。CDの演奏にあわせてギーコ、ギーコって弾いてる振りをしてたんだろ?」
「あのね・・・なんで、そういうことを言うかなぁ~」と怒られた。(大笑)

第3部は2台のピアノを使っての連弾・・・
10組が出場する。
ここに我が姪っ子2人が出場する。
姉妹で連弾・・・
まぁ、彼女達の演奏は、もう安心して聴いていられる・・・って言うか、曲が難しくて、上手いんだか下手なんだか拙者には分からない。(大笑)

015_convert_20120410225504.jpg

妹も教え子と2人で連弾・・・・
これも、上手いのか下手なのか・・・さっぱりわからん・・・(大笑)

楽しかったのは、家族4人で出場した家族・・・・
パパとママと娘2人・・・
下の娘は第1部のトップバッターを務めた女の子である。
1台のピアノに2人、2台のピアノを使って4人で演奏。
いやぁ~家族みんなでピアノを弾くって・・・すごい・・・
と・・・一番下の女の子・・・
自分のパートに“休み”があったのだろう・・・
客席のほうを向いて手を振ったのである!(大笑)
すかさず、隣で演奏していた母親が肘鉄で合図を送る・・・
と・・・慌ててピアノを弾きだした・・・(大笑)
これには会場から「かわいい~!」の声と共に笑い声が上がった。(笑)
パパとママとお姉ちゃんと4人での演奏で、この子も嬉しかったんだろう。
それにしても演奏中に客席に手を振るなんて・・・この子はかなりの“大物”である!(大笑)

こういう小さな子の演奏は、見ても聴いても楽しい!

で・・・中3の姪っ子を捉まえて・・・・
「で・・・おじちゃんの出番はいつ?」
「なに?それ?」
「あれ?おじちゃんは“ネコふんじゃった”を練習してきたんだけど・・・」
「バカじゃない?それ?」
「え?一緒に連弾するんじゃないの?おじちゃんと・・・」
「なに・・・それ・・・」
「あっ、できない?じゃ、“ポッポッポ~鳩ポッポ~”でもいいけど・・・」
「なにバカ言ってんの?おじちゃん!」
「やろうよぉ~連弾!一緒にピアノを弾こうよぉ~折角、田舎から出てきたんだからさぁ~」
「ヤダ!絶対、ヤダ!」
また怒られた・・・(大笑)

この発表会・・・
せいぜい2時間ぐらいの会かなと思っていたのだが・・・
なんと・・・閉会したのは午後8時半!
4時間もの発表会だった。
出場者が多かったせいかも・・・・
しかし、なぜか疲れなかったのは、4人で演奏した家族のおかげか、それとも小ホールの椅子の座り心地がよかったせいか?(笑)

この後は、どうせ“打ち上げ”があって、妹達は別行動だろうと思っていたら・・・・
なんと・・・“打ち上げ”は無いと言う。
あらら・・・予想外の展開・・・・
一応、遅くなることを見越して念のためホテルを予約しておいたから良かったが・・・
一緒にこれから食事に行こうと言う。
従妹の“ミキちゃん”も娘と来ていた・・・・
彼女と会話をするのは、彼女が小学生のとき以来である。(大笑)
歳を取ったねぇ~(大笑)
妹の友人の“エミちゃん”、“ミキちゃん”親子、それに妹家族と一緒に食事・・・となったが・・・
場所は何処か適当なところを決めてくれと言う。
”ミキちゃん”は携帯を使って近所のイタリアンレストランを調べて、早速予約を入れた。
ほぉ~すごいもんだぁ~
・・・と感心している拙者はマヌケである。
拙者もドコモのタブレットを持参しているのである。
が・・・アプリの使い方がイマイチ分かっていない・・・・(大笑)
さて・・・どうすれば近隣のレストランを探すことができるんだ?(大笑)
地図は表示できたけど・・・グルメ情報って、どうやるの?
結局、役立たずで終わる。

食事をしながら久々の歓談・・・
また楽しからずや・・・であるが・・・・
時刻は11時・・・
あれれ?ここはどこだっけ?(笑)
ヤバイ・・・午前0時までにはホテルにチェックインせねば・・・

甥っ子からはホテルをキャンセルして、うちに泊まったらと言われたが・・・
彼の魂胆は分かっておる・・・
拙者をダシに使って、受験勉強を怠けようという魂胆に違いない。(大笑)
“おじちゃんの接待”と称して勉強をサボる気だ・・・
その手に乗るわけには行かぬぞ・・・(大笑)

急ぎ解散・・・
無事に午前0時ギリギリにチェックインする。
スポンサーサイト





日記 | 22:37:49 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する