FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

九州旅行(6)
さぁ、今日は旅の最終日だ!
今日は一日、市内観光をする。
ホテルをチェックアウト後、目の前の『照国神社』を参拝。
DSC05000.jpg
(照国神社)
『島津斉彬像』『島津久光像』『島津忠義像』がある。
『照国文庫資料館』を見学。
ここからタクシーで『鹿児島県護国神社』へ。
途中、『平田靭負屋敷跡』に立ち寄る。
まぁ、拙者に付き合わされるんだから子供達も迷惑だろうが・・・
早くも子供の一人がグダグダし始める。
タクシーの運転手さんから声をかけられても返事もしない。
プチン!拙者は切れてしまった~!
「運転手さんが何度も声をかけてくれているのに返事をしないとは何事だ!」
「はぁ~」
なんとも冷めた表情で返事を返してきた。
この野郎~・・・と思ったが、よく考えたら相手は小学生。
今の子供は・・・・呆れるばかり。
『鹿児島県護国神社』を参拝。
DSC05002.jpg
(鹿児島県護国神社)
拙者は慰霊碑や記念碑等の写真撮影で大忙し。
子供達は・・・完全に飽きてしまいジュースを飲んでおしゃべり。
ここからタクシーで仙巌園に向かう。
ここで昼食を食べ御土産買い。
7年前にもここでお土産を買って送ったのだが、今回も同じ店でお土産を買い、戦友会のお世話になっている方や友人などにお土産を送る。
7年前にも来たことなどを店員とおしゃべりしながら送り状を書く。
かなりの量のお土産を発送したので、お店の人が2箱ばかりをタダにしてくれ、更に消費税分もサービスしてくれた。
ありがたし。
子供達もお土産を購入したようである。
あとで足りない場合は空港で買えばいい。
『尚古集成館』を見学。
『鶴嶺神社』参拝。
更にタクシーで『南州神社』に向かう。
本来は徒歩やバスを利用して移動したいのだが、今日は最終日。
とにかく出来るだけ多くの場所を見て歩こうとするとタクシーを利用するしかない。
『南州顕彰館』を見学。
またもや例の一人の子供が資料館内部で携帯でおしゃべりしたりメールを送信したり。
更に他の子供を巻き込んで、とうとう最初から最後までゲームについて何やらおしゃべり。
「あのなぁ~ちゃんと見学しろよ!」
躾が出来てないというか・・・
この子供、全く興味もないのにこの旅に加わったらしい。
親から言われたから・・・・というだけで加わったのだから当然自覚などない。
別にどうでもいい・・・というのが見え見え。
参ったなぁ~
続いて直ぐ脇の『西郷隆盛の墓』『南州神社』に行く。
このあと、駐車場で昼寝中の運転手に頼んで城山まで乗せてもらう。
途中、『西郷隆盛最期の地』『西郷隆盛洞窟』に立ち寄る。
『城山の展望台』で休憩。
DSC05007.jpg
(城山展望台から見た景色)
ここから桜島が見えるのだが、今日は黄砂のせいで霞んでしまいよく見えない。
ここからタクシーを拾って今度は『西郷隆盛生誕の地』へ向かう。
途中で『西郷隆盛像』に立ち寄るが逆光!
夕方じゃ駄目だ!朝のうちに訪れるべきだった・・・失敗!
運転手さんが「記念写真を撮ってあげますからみんな並んで~」と言ってくれたのだが・・・
子供達は・・・シラァ~として応じない。
全くこいつらは・・・・拙者一人、仕方がないから記念写真を撮ってもらう。
『西郷隆盛誕生地』でタクシーを降りてここからは徒歩で観光。
『大久保利通生い立ちの地』『大久保利通像』『樺山資紀邸跡』を見て歩き駅に向かう。
5時10分のバスで鹿児島空港へ。
空港で夕食。
最後の食事だから・・・ということでステーキを頼む。
旅の途中で各自から更に1万円の拠出を行い、今回の旅での現地での経費は各自2万円で納まる予定だったが・・・
ステーキの他に子供達がフルーツパフェを頼んだので赤字となる。
まぁ、仕方がない。
最後なんだからケチっても仕方あるまい。
7時10分発全日空630便で羽田へ。
8時45分羽田着。
新宿駅で子供達を迎えに来た親たちに引渡し解散!
拙者は甥っ子と一緒に妹の家に向かい宿泊。
無事に旅が終ったぁ~
怪我や病気などの事故がなくてよかったぁ~
スポンサーサイト





旅行 | 18:45:58 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
護国神社にも行かれたのですね。
多分行かれると思っていましたが(笑)
去年20年振り位にお参りして来ました。
お隣に有る高校は私の母校です(^^ゞ
去年の夏甲子園初出場して毎回応援に行き、その勢いで体育祭を見に帰郷しました(笑)
ブログに記事有ります(^^ゞ

ここに書かれた場所は全て懐かしい場所です。
地元に居るときは大した事は無く通り過ぎていても、こうして読んでいると歴史を感じます。
2007-04-16 月 22:12:41 | URL | まっちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する