FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

九州旅行(4)
今日は長崎から鹿児島へ移動する。
とにかく急げ!飛行機に遅れたら大変なことになる!
「ほら、ほら、部屋を片付けて!忘れ物はないか?ちゃんと確認しろよ!」と大忙し。
子供達は・・・・の~んびり。
朝食後、空港行きのバスで長崎空港へ。
長崎からはプロペラ機・オリエンタルエアブリッジ531便で移動する。
子ども料金適用。
正規料金1万4500円のところが22歳以下割引で9千円。
その代わり・・・22歳以下であることを証明するものを見せねばならない。
さて、空港でチェックイン。
「では、年齢証明書を・・・」
ところが、ここでトラブル発生!
なんと、我が甥っ子が証明書を持ってくるのを忘れてた!
まさか・・・我が身内が大ドジを踏むとは・・・
「ちゃんと確認したのか?」
「ママに言っておいたんだけどなぁ~カバンの中に入れてくれたと思っていたんだけどなぁ~」
「自分でちゃんと確認しなかったのか!ママにばかり頼っているからこういうことになるんだ!」
「さぁ~大変だぞ~お前だけ飛行機に乗れないぞ~」と散々脅す。〈笑)
な~に、飛行機に乗れないわけじゃない。大人料金になってしまうだけなのだが・・・
どこをどう見ても小学6年生が22歳以上には見えないのだが(笑)規則は規則。
なんとか特別に承諾してもらい飛行機に向かう。
DSC04988.jpg
(カナダ・ボンバルディア社製DHC-8-201型)
操縦士2名、客室乗務員1名、客室座席数39席の飛行機。
もしかして・・・先日胴体着陸事故を起こした飛行機と同じカナダの会社の飛行機かな?
まぁ、いいかぁ~〈笑)
子供達はジェット機には乗ったことがあるだろうが、プロペラ機にはのったことはあるまい。
ということで、わざとこの飛行機に乗って鹿児島へ行くことを企画したのだが・・・
子供達は無感動!
はしゃいでいるのは・・・拙者だけ。
なんだかなぁ~
DSC04989.jpg
(機内から見た雲仙普賢岳)
「おい、普賢岳が見えるぞ!」
しかし・・・子供達は・・・寝ている!
ガッカリ・・・
30分ほどのフライトで鹿児島空港へ到着。
今日は知覧へ行く予定なのだが、7年前一人で初めて鹿児島に来たときには空港から知覧行きの直行バスがあったのだが、いつの間にやら廃止となっていた。
仕方がないので、鹿児島中央駅へ行き、知覧行きのバスに乗り換えることとする。
鹿児島中央駅?
以前来たときは「西鹿児島駅」って言っていたような気がするが・・・
駅前がガラリと変わってしまっていたのに驚く。
まずは駅前で昼食。
拙者は・・・勿論カツ丼!〈笑)
DSC04990.jpg

バスで1時間強で知覧の「特攻観音入口」に到着。
子供達の御目当ては・・・むらさき芋のソフトクリーム!
なんだかなぁ~
「おじちゃんも食べる?」
仕方がない・・・付き合うかぁ~
DSC04991.jpg
(知覧特攻平和会館)
桜の花の蕾はまだ固い。
少し来るのが早かったか~
ここで子供達は何を感じ取ってくれるか・・・・
と、思っていたのだが・・・子供達はそれぞれどこかに行ってしまい姿が見えぬ!
まぁ、いいかぁ~
付きっ切りでいられたら息が詰まるだろう。
いつか、またここを訪れようと自分から思ってくれることを期待する。
もう少し大人になったらわかってくれるだろう。
見学を終え帰りのバスまで時間がある。
子供達はまたもやソフトクリーム!(オイ、オイ・・・笑)
会館の脇に広い公園。
「おじちゃ~ん、鬼ごっこしていい?」
はぁ?
公園を走り回って大はしゃぎ・・・
生意気なところもあるが、やっぱり子供だなぁ~
「大いに遊べ!」
何が思い出に残るかわからんから・・・これも良かろう。
バスで鹿児島市内に戻り、さぁ、夕食だ!
7年前に訪れたことがある喫茶店を探す。
ここの「さつまあげ定食」が安くて美味しかったのだが・・・
「あれ~廃業している!」
店の入口に「廃業しました」の貼紙が・・・
あ~思い出の場所が無くなった・・・
まぁ、他人のことは言えないが・・・拙者も廃業したんだから・・・
近くのトンカツ屋で夕食を食べてホテルへ向かう。
歩いて行きたいところだが、外は真っ暗。
ちょっと危険だから・・・贅沢にもタクシーを利用する。
ホテルは7年前にも宿泊した『鹿児島東急ホテル』
4人一部屋で予約したが、ベッドだけで部屋は一杯とのこと。
ちょうどコネクティングルームが空いているとのことで、2部屋に急遽変更させていただいた。
子供達は隣の部屋でテレビを見ながら大騒ぎ。
拙者はマッサージを呼ぶ。
来たのは・・・7年前にお会いしたマッサージ師の方。
「あれ?以前お会いしましたよね」と先方から言われた。
「よく憶えていますねぇ~7年前にお会いしてますよ。お久しぶりです」
意外や意外・・・望外の再会に7年前の思い出話で盛り上がる。
その間、子供達はドタバタドタバタ・・・
参ったなぁ~
「少し大目に見てあげなさいよ」とマッサージ師さんにたしなめられる。
まぁ、隣近所に迷惑をかけねばいいのだが・・・・
スポンサーサイト





旅行 | 12:00:27 | Trackback(1) | Comments(1)
コメント
九州の旅お疲れ様でした。
最終は鹿児島ですね(^_^)

お子さん達に振り回されて大変でしたね。
さて珍道中?の旅の続きを読みます(笑)
2007-04-16 月 21:53:48 | URL | まっちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雲仙 九州 旅行
雲仙☆九州☆旅行で見つけた、いい旅行! !旅行好きのあなたへ。全国各地厳選!!その地域No1!!(だと著者が勝手に思っている^^)のホテル、旅館を紹介します。雲仙 九州 旅行 のキーワードでNO1のホテル・旅館は雲仙温泉 九州ホテルです2001/8/9  晴れ諫早(長 2007-08-08 Wed 21:52:35 | 長崎旅行日記