FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

全国大会式典
今日は、早朝に“ヤマモト部会長”は会議のためホテルを出て行った。
で・・・残る3人は、午後からの式典まで「自由時間」・・・・
朝食を済ませて、観光にでも出かけようとしたが、“キソくん”が寝坊して食事会場に来ない・・・

今日は伊勢神宮外宮に参拝に行く事にする。

016_convert_20111128204812.jpg

伊勢神宮・・・
こう言っては失礼だと思うが・・・どうもピンと来ない・・・・
拙者の“琴線”に触れないのである。
どうしてなのかなぁ~
拙者はついに神をも恐れぬ人間になってしまったのだろうか?

“オノザキ前部会長”が、昨日、内宮でお札を買うのを忘れたので、お札を買いたいと言い出した。
が・・・ここ外宮の神様は「豊受大御神(とようけおおみかみ)」である。
「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」は内宮である。
ここじゃ駄目ジャン!
というわけで・・・昨日に引き続き再び今日も内宮に行くことになる。
“オノザキ前部会長”がお札を買いに行っている間、“キソくん”が朝食を食べていないので「おかげ横丁」の喫茶店で朝食に付き合う。

今回の4名は、偶然にも製造業の経営者。
“キソくん”のことは名前は知っていたが、話をするのは今回が始めてである。
拙者は地元では製造業者の集まりには入会をしていない。
同じ業種なのだが、どうも“肌が合わない”気がしていたので、各種青年部や青年経営者の組織にも加わらないでいた。
だから、同じ製造業の青年経営者との交流は全くといっていいほどないのである。
“キソくん”から拙者が廃業後の下請け企業の現状などを聞いたが・・・・
いやぁ~早目に廃業して良かった・・・としか言いようがない。(笑)
みんな大変だねぇ~
特に、我が町の某大企業の下請けは大変である。
ご同情申し上げる。

お札を買いに行っていた“オノザキ前部会長”が戻ってきて合流・・・・
コーヒーを飲んで一息つき・・・さて・・次はどこに行きますか・・・・
拙者としては行ってみたい場所がある。
「尾崎咢堂記念館」・・・・
最初に相手の我がままを聞いてあげたのですから・・・(笑)
今度は拙者が我がままを通す番である!(大笑)
タクシーで「尾崎咢堂記念館」へ!
が・・・なんと・・・式典会場とは反対方向に延々と走る。
これには他の2人が不安の声を上げたが・・・無視!(大笑)
何が何でも行くぞ!

025_convert_20111128212628.jpg 026_convert_20111128212830.jpg

時刻は午前11時40分・・・記念館に到着。
式典は午後1時半からなので、このままタクシーを待たせて見学をする。

意外にも記念館には誰もお客さんはいず、館内は節電のため電気を消していた。(笑)
職員の女の子が慌てて展示室の電気を点ける。

尾崎咢堂(がくどう)とは、「憲政の神様」と呼ばれた政治家、尾崎行雄のことである。
この人の記念館が伊勢市にあるとは、ここに来るまで知らなかった。
尾崎行雄は神奈川県で生まれ、神奈川県で亡くなっているのである。
なんで伊勢市に記念館があるのだろうと職員の女の子に尋ねたら、尾崎はこの三重県第5区から第1回衆議院議員選挙に出馬しているのだそうで、その後連続25回当選をしている。
尾崎行雄が三重県選出の議員だったとは知らなかった。

“オノザキ前部会長”は「よくこういうのがあるって知ってたねぇ~」と半分呆れながら感動していた。
こういうときに、飲み食いばかりではなく先人の偉業を勉強するのも必要ではないだろうか?
全国から多くの会員が集まっているというのに、この記念館で誰にも会わないというのは残念である。
「中小企業の馬鹿息子」の勉強不足は否めまい。

一人で来ていたら、もう少しじっくりと見学できたのだが・・・
帰りに本を1冊購入して、待たせておいたタクシーに飛び乗り、急いで式典会場の「三重県営サンアリーナ」へ・・・

このタクシーの運転手さんが話好きな人で面白かった。
伊勢神宮は宗教団体なので税金は納めない。
これだけ多くの参拝者が落とす金は総て神社のもの。
神社の敷地も広大で、神様云々ということから近隣の開発も出来ない。
観光客は伊勢神宮をお詣りして、そのまま観光バスで移動・・・・
おかげで、この町は神宮前の一部のお店が潤う程度で、他の地域は全く伊勢神宮のご利益にあずかることはないという。
ふ~ん・・・・地元のために何の役にも立たぬ神様というのも困ったものだ。

“赤福”の会社・・・・
以前、賞味期限改ざん問題で叩かれたが・・・・
この会社は、ただの「餅屋」だと思っていたら、そうではないと言う。
財閥みたいな地元の大企業なんだとか・・・
ここの社長は、もしかしたら伊勢市市長より偉いかも・・・(大笑)
運転手さんは“赤福”だけが「一人勝ち」しているのが気に入らないので“赤福”は買わないのだそうだ。
他の餅屋の餅を買うと言う。
そういう反骨精神って好きだなぁ~・・・拙者は・・・(大笑)

029_convert_20111128222208.jpg

この「県営サンアリーナ」も赤福が委託を受けて運営しているんだとか・・・(唖然)
この会場で、会議を終えた“ヤマモト部会長”と合流。
引換券と交換したお弁当で昼食・・・・

028_convert_20111128222720.jpg(牛肉弁当)

式典が始まる前に、会場前で拙者のカメラで記念写真を撮る。
一応、証拠写真が無いとマズイだろう。
会報に使うことになるかもしれないし・・・・
しかし、そういうことに気を使うOBというのはいかがなものか・・・(笑)
こういうことは現役のメンバーがやることだと思うけど・・・・

032_convert_20111128223651.jpg

式典会場では我々の座席は前のほうに指定されていた。
ここでは落ち着かないということで、会場2階席の一番後ろの席に勝手に移動する。
こういうところが我がままである。
式典が始まるなり“キソくん”はいびきをかいて爆睡!
何しに来たのやら・・・・

来賓挨拶・・・・
三重県知事の挨拶で“オノザキ前部会長”が驚いた・・・
以前、商工会議所で2年ほど全国を回って活動をしていたときに、同行していた官僚が、壇上に立っているのである。
役所を辞めて政治の道を目指すという連絡は受けていたが、まさかその後、知事になったとは知らなかったと言う。
いやぁ~そりゃ驚きだろう。(笑)
一緒に全国各地に足を運んで飲んで遊んだ“仲間”が、今では知事として壇上で挨拶しているんだから・・・

お定まりの式典の間、“オノザキくん”が土産を買いに行きたいと言うので、途中から二人で抜け出す。
我々はOBだから・・・式典には関係がないと言えば言えなくもない。
式典に真面目に参加して“お勉強”しなくてはならないのは現役の連中である。(笑)
我々の登録証には1000円分の買い物券が付いている。
これで会場内の物産展でお買い物をすることが出来る。
拙者はこのお買い物券を使って事務局へのお菓子を買って宅急便で送る。
これは毎年、全国大会に参加したときの拙者の“行事”なのである。
事務局は裏方さんである。
年に一度ぐらい、いい思いをしてもらおうと、お土産を送ることにしているのだが・・・
他の人はそういうことはしないらしい。
拙者には理解が出来ぬ。

式典の後、講演会があるのだが・・・・
拙者以外は、全員、講演会を聞く気はないと言う。
う~ん・・・困ったものである。
これでは何しに来たのやら・・・・
しかし、これは現役の部会長が判断すべきことで、OBの拙者がとやかく言うことではあるまい。
そうしたければ、そうすればいいんじゃないの?
ということで・・・途中で抜け出しホテルに戻ることとなった。(笑)

タバコを買いに行きたくなったが、ホテルにもその周辺にもタバコは売ってないとフロントの人が言う。
一番近いコンビニまで徒歩で15分ぐらいかかると言う。
ちょうど、いい運動になる!(笑)
ということで、テクテクとタバコを買いに出かける。

帰り道・・・・
「河崎」という地区の路地・・・・
何やら昔ながらの切妻・妻入りの町家が立ち並んでいる路地がある。
川沿いに並ぶ「蔵の町」でもあるらしい。
一つの美観地区・・・でもあるのだろう。
ちょっと寄り道をしてみたら、これがなかなか風情のある町並み・・・・
カメラをホテルに置いてきてしまったのは失敗だった!
写真に撮りたい!という家並みである。
“ウメちゃん”や“シミズくん”たち建築士に見せてやりたいなぁ~という家並みである。
この路地を散策して、拙者の欲求不満はだいぶ収まった。(笑)
やっぱり一人旅のほうがいいなぁ~(大笑)

今晩の夕食は・・・・
昨晩行ったスナックのママと女の子を誘って、彼女達のお薦めのお店に行く事になっている。
本来は、松阪まで行って松阪牛を食べようという話だったが、松阪まで行ったのでは、酒を飲みに行く時間が無くなるといって、伊勢市内で食事することに変更となったのである。
で・・・どうせなら、地元のお店の女の子がお薦めのお店なら間違いないだろうということになった。(笑)
まぁ、確かにそれは言えてるかも・・・・

038_convert_20111128231037.jpg

滅多に酒を飲まない拙者であるが・・・・
ここ伊勢市の地ビールがあるというので、それを頼んで飲んでみる。
酒の味のわからん拙者では、美味しいのかどうかさっぱりわからんが・・・
不味くはない。(笑)

039_convert_20111128231346.jpg

牛肉は「網焼き」・・・・
これは拙者が希望して、ある意味強引にこれにした。(大笑)
仲居さんが目の前で焼いてくれる。
こういうサービスをしてくれたのには驚いた。
このお肉・・・伊勢牛だという。
どうせ松阪牛も伊勢牛も区別の付かない我々である。(笑)
さほど期待していなかったが、これがなかなか美味しいのである!
いやぁ~こりゃうまい!

食後、昨日のスナックへ・・・・
ママと女の子と同伴である。
“キソくん”は俄然元気がでる。
昨晩はお店にいなかった21歳の女の子が今晩出勤してくるという話で大喜び。
あのね・・・君、確か妻子がいるんだよね?(唖然)
彼らの飲み方は、どう見ても汚い・・・(大笑)
「中小企業のオヤジ」丸出しである。
調子に乗って高価なボトルを入れて、大はしゃぎである。
どうもカネの使い方が拙者とは違うのである。
彼らは高級外車や高級国産車なんぞを乗り回している「中小企業のバカボン」であるから、仕方がないが・・・
同じ製造業とはいえ、今まで彼らと付き合わなかったのは正解だったと確信をした。(大笑)

午前0時・・・我々OB2人は一足先にホテルに帰る事にする。
どうも彼らの飲み方にはついて行けない・・・(大笑)

来年の全国大会は宮崎県で開催だという。
よし!来年は・・・単独行動をするぞ!(大笑)
もう、こいつらに付き合うのはゴメンである。
式典会場で会うだけでいいな・・・・
一人旅をしよう!
そう心に誓った夜でありました。(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 20:44:07 | Comments(2)
コメント
地元やら、知り合いの関係とかなら分かるのですが、
何も生まれないその時だけの旅先のスナックの方にご馳走ってう~~ん、やはり殿方の気持ちって大きいのですね(笑
私貧乏ったく過ぎ(笑
ご当地の美味しい物とか、旅先でよくお話ししてくださる親切なタクシーの運転手さんにはどんと心付けは弾みますが、、、、、、
その後高級酒でドンチャン♪♪。それは地元で、、、。
う~~ん??
不景気で大変だなんて愚痴は禁止ですぞ!!
2011-11-29 火 11:25:54 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
気持ちが大きいというより、ただの馬鹿だと思います。(笑)
地元でも同じようなことはやっているみたいですが・・・
不景気云々は単なる口癖でしょう。
自覚は無いと思いますよ~
彼らは・・・(大笑)

会社の経営者とサラリーマンではカネの使い方が違うのは当然ですが・・・
それでも、ちょっとズレているような・・・・
どこかの御曹司がカジノにはまって100億円くらい使ったんだとか?(笑)
根本的なところは同じですね。
ズレている・・・・(大笑)
2011-11-30 水 10:49:30 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する