FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

水戸で講演会
今日は午後から水戸のホテルで茨城県法人会連合会の講演会。
「税を知る週間」の記念講演会である。
講師は伊藤関東信越国税局課税第一部長。
テーマは「税の役割と税務署の仕事」・・・である。

001_convert_20111123221949.jpg

車を運転して水戸へ向かいながら思った・・・
昨晩、東京へ泊まっても良かったんじゃないだろうか?(笑)
上野から特急に乗って水戸駅で途中下車をすればいいんだから・・・
なにも急いで昨晩自宅に帰らなくても良かったんじゃあるまいか?
今頃気付くとは・・・マヌケである。

会場で、“シミズ広報委員長”と合流。
開口一番・・・
「よ~し!寝るぞぉ~」である。(笑)
で・・・その言葉通り・・・
講演が始まった途端、居眠りをし始め・・・・数分後にはいびきまでかきはじめた。
唖然・・・である。
「いびきをかきはじめたら起こしてくれ」と頼まれたが、起こしても起こしても、またまたすぐにいびきをかくので始末が悪い。(笑)
結局、そっちに気を取られてしまい、講演の内容なんてサッパリ・・・であった。(涙)

この講演で、どうもよくわからない部分があった。
国の財政である。
一般会計の歳入総額のうち公債金収入(国の借金)は44兆2980億円で、全体の47.9%を占める。
国の「歳入」の約半分が借金なのである。
借金を果たして「歳入」と言っていいのやら・・・という気がしないでもない。
まずこの部分で首をかしげてしまう。
これでは「借金漬け」ではないだろうか?
これが個人の家計だったら、「破綻」と言っていいのではないだろうか?

タバコ税の値上げが話題となっているが、タバコ税は8160億円。
全体の0.9%しかないのである!
こんな微々たる物の税金を値上げしても何の意味もないことが明白である!
明らかにタバコ税の値上げは喫煙者に対する嫌がらせだな!(笑)
全歳入の0.9%しか占めないものに対して増税をしても意味がないのではないか?
これに対して、酒税は1兆3480億円。
全体の1.5%もあるのである!
タバコ税を増税するより酒税を増税したほうがいいんじゃないか?

で・・・
一般会計の歳出総額は、92兆4116億円で、これは当然、歳入額と同じ数字である。
が・・・
この歳出の中の公債費(国債の返金や利子の支払い)が21兆5491億円。
全体の23.3%を占めている。

頭の悪い拙者にはこれがわからない・・・・
どう考えてみても、借金を返すために借金をしているとしか思えない。
収入の47.9%の借金をして、そこから支出の23.3%を借金の返済に充ててるということであると解釈すると・・・
これではいつまで経っても借金の返済は出来ないのではあるまいか??????
本来は、この逆でなくてはならないのではなかろうか?
収入のうちの23.3%が借金で、この借金の返済に支出の47.9%を充てるとなれば、これなら近々借金は完済しそうな気がするんですけど・・・

東京大学を出たような頭のいい官僚が財政を取り仕切っているんだろうが・・・・
どうも比率が違うような・・・・
財務省の人って、頭がいいのやら悪いのやら、よくわからない。
借金返済のための借金・・・ならば、エリート官僚じゃなくても出来そうな気がするんですけど・・・

ここは、やりくり上手な主婦を募って・・・・
その人達に国家予算を任せたほうがいいんじゃあるまいか?
スポンサーサイト





日記 | 22:08:23 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する