FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

九州旅行(2)
今日は朝から雨!
天気予報と話が違うじゃねぇか!
こいつらの普段の行いが悪いに違いない・・・と子供達の顔を見る。(笑)
朝食を食べ・・・・さぁ!出発だ!
まずはタクシーで『長崎県護国神社』
「護国神社?」
「そう!戦争で亡くなった長崎県出身者をお祀りしておる!ご挨拶に行くぞ!」
わかろうがわかるまいが関係ない。とにかく、おじちゃんは行きたいのだ!
しかし、タクシーの運転手さんまでもが・・・「護国神社?どこだっけかぁ~」なんだから子供に理解させること自体が無理か。
DSC04943.jpg
(長崎県護国神社)
お参りの仕方を子供達に教えてお参りをするが・・・・
一人の子供は「あ~疲れた~」を連発して全くお参りする気がない。
まだタクシーにしか乗ってねぇだろ!
よし、ここから歩くぞ!
幸いにも雨も止んだので、ブツブツ文句を言う子供を尻目にドンドン歩く。
途中で、『如己堂・長崎市永井隆記念館』を見つける。
よし、ここを見学する!
永井隆は医学博士。妻を原爆で失い、自らも被爆。幼い子供を残して他界した。その思いを思うと胸が詰まる。
わが甥は医者の息子。何かを得てくれたら・・・と思う。
DSC04945.jpg
(長崎市永井隆記念館)
続いて『浦上天主堂』に向かう。
行ってみてがっかり・・・何も見るものはない。
DSC04946.jpg
(浦上天主堂)
次は『平和公園』
長崎に来たら、ここに行かねばなるまい。
しかし・・・子供の一人は相変わらずチンタラチンタラと歩いてくれるので、他の二人がこのペースに巻き込まれる。
こいつらに合わせていたら時間が無駄になる。
無視してドンドン歩く。
DSC04947.jpg
(平和祈念像)
時間はちょうどお昼。
近くの中華店で昼食をとる。
スポンサーサイト





旅行 | 11:01:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する