FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

お墓の修復完了
今日は母の月命日・・・・
お墓参りに行く・・・

と・・・いつの間にかお墓が修復されていた!(笑)

石材店の“カミナガさん”のところでは、修復依頼が1000件以上も来ているという。
もう、どうしようもないほどの大混乱・・・というところだろう。
で・・・拙者は・・・というと・・・
その内情を知っているので修復の依頼をしていない。(大笑)
混乱に混乱を招きかねないので・・・なにもすぐに直してくれなんて頼まなくてもいい・・・
半年や1年後でもいいんじゃないの?(笑)
たいした被害じゃないし・・・・

さすがに“カミナガさん”も気になったのだろう・・・
「近くの他のお墓を修復する時に一緒にやりますから、それまで待っていてください」と、この間、電話があった。
で・・・いつの間にか修復してあった。(笑)

この修復には見積もりも何も取ってはいない。
“ウメちゃん”の所でも、この見積もりがかなり時間的、肉体的、精神的に負担になっていることを知っている。
“カミナガさん”に同様の負担をかけたくはない。
だから・・・総額10万円以下で収まる範囲で、“適当に”修復してくれていいと話しておいた。
見積もりは不要である。
工事費の上限を決めておけば、あとが楽・・・・
10万円以内で修復できなければ、向こうから何か言って来るだろうし・・・(笑)

いつの間にか修復が終わっていたのは、このやり方が功を奏したのかな?
想像以上に早いうちに修復してくれた。
で・・・請求書は・・・まだ届いていない。(大笑)

仕事は早く、請求は遅く・・・・は理想的な姿である!(大笑)
これで、請求書を送るのを永遠に忘れてくれたら、もっと理想的である!(大笑)

本当に拙者は幸せ者だと思う。
多くの親切な人に支えてもらって・・・・
改めて感謝、感謝・・・・母も喜んでくれているだろう。
これは、生前の母の人徳か?
いや、いや、拙者の人徳と思いたい・・・(大笑)
スポンサーサイト





日記 | 17:43:08 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する