FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

トラックUターン対策
被災地域の復旧や復興支援を目的とした中型車以上の車輛が、高速道路の無料化を適応されている。
で・・・その適応範囲の最南端が茨城県の水戸市らしい。
ところが、この無料化を不正使用する災害復旧支援とは全く関係のないトラックが水戸インターチェンジで一度降りて、住宅街などでUターンして再度水戸インタ―で乗るという事例が頻発している。
よくわからないのだが、こうすると高速道路料金が無料になるのだそうだ・・・

このため、国土交通省などの対策検討会が開催され、無料という制度の目的以外の使用をやめるように促すため、啓発チラシを作って配布する方針を決めたんだそうだ。
馬鹿か・・・・(笑)
「やめてください」という啓発チラシをもらって、「はい、わかりました」などという素直な奴は最初からこういう不正利用をするわけがない。
チラシの配布など何の役にも立たないのは明白である。
更には、啓発看板も設置するそうだ・・・・
税金の無駄遣いである・・・ん?・・・・
まさか・・・義援金から出すんじゃあるまいな?

どうしてこうも役所の人間って“おめでたい”人が多いんだろ?(笑)
チラシを配れば改善されると思っているのである。
交通安全のチラシと変わらないのである・・・これで交通事故が減っているのだろうか?
“おめでたい“人たちである。
幼稚園児レベルの思考としか思えない。
こういうレベルでいいのなら、国土交通省の役人は何も国家公務員試験なんかを受けたエリートじゃなくてもいいんじゃないか?(大笑)

とりあえず「会議」はやりました・・・と仕事をしていることをアピール。
チラシを配ることで啓発しましょう!・・・という安易な方法論・・・
本気で不正使用を無くそうなんていう気はサラサラない・・・・
そんな面倒臭いことはしたくないのだ。
単なるパフォーマンスであることは明白である。
「検討会」がこのような低レベルの検討をしたことを恥かしいとは思わないのだろうか?

基本的に、この制度を不正利用した場合の罰則規定は決めていないのだろうか?
ないのであれば、時限立法でもいいから「不正利用」に対する罰則を規定すべきではないか?
この不正利用をしているのは、主に大型トラックなどが多いらしい。
こういう大型トラックは個人所有というより会社所有ではなかろうか?
不正利用をしたトラックの会社も罰すべきではないか?
会社ぐるみの不正利用だろう?
これによる高速道路使用料の損失はかなり大きいのではないか?
この不景気で、背に腹は代えられない・・・という理屈は通じまい。
真面目な会社が馬鹿を見る社会では困る。
真面目な会社が倒産したのでは可哀相である。
こういう不正行為を認めている会社が倒産すべきである。
いや、倒産に追い込むべきである!

罰則規定を作って、インターの出入り口に警察を配置して摘発すればいい。
そうすれば激減するんじゃないの?
料金は入らないわ、下らない会議費、チラシ代、看板代、人件費でおカネは出て行くわ・・・
踏んだり蹴ったり・・・とはこのことである。
自分のカネじゃないから平気なのかねぇ~???

県のトラック協会の役員も「検討会」に参加して、「目的外利用」(不正利用ということではないらしい)を止めるようにという文書を会員に配布したという。
これもパフォーマンスだろう。
「はい、わかりました」という馬鹿はいない・・・
「目的外使用」が発覚したら会を除名し、除名したことを新聞紙上で公表する・・・とすれば、言うことを聞くとは思うが・・・(笑)
無理だな・・・そういう“強硬策”は誰もやらないな・・・

厳しさのない“間抜け顔”の日本人・・・・
あ~いやだ、いやだ・・・
スポンサーサイト





エッセイ | 00:00:20 | Comments(2)
コメント
>どうしてこうも役所の人間って“おめでたい”人が多いんだろ?(笑)
全くです。
わが市の事。3月のあの津波警報が出て海の際の国道は通行止め。
その国道に接している中学校の体育館が避難場所で毛布運びが
大変だったと、市役所の人が言う。
「えぇーー?だって一番危ない所に避難して何になる!!」
「だって、仕方ないそこが災害指定避難場所なんだ」
津波は低かったから良かったもの開いた口がふさがらなかったです。
2011-08-30 火 16:09:01 | URL | お染 [編集]
Re: タイトルなし
まぁ、愚直と言いますか、機転が利かないと言いますか・・・
自分の頭で物事を考えないように飼いならされてしまっているのでしょうね~(笑)
その割には、自己保身には機転が利くというのが「役人」の特質かも。(大笑)
いや、役人だけじゃなく、大企業のサラリーマンも同じかな?
それにしても大惨事にならなくて良かったですね。

頭に浮かぶのは、大正12年の関東大震災の時の本所の被服廠での惨事。
陸軍の被服廠跡地の広大な空き地に避難民が避難したところ火に巻かれて焼死したのです。
確か、周囲の建物の火災により、火炎の竜巻が起こったと記憶しています。
避難場所に避難していなければ助かっただろうに・・・という変な話なのですが・・・
こういう事例を頭の片隅に置いておかないといけないんじゃないかなぁ~
2011-08-31 水 11:04:13 | URL | 野牛重兵衛 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する