FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

誰も書けなかった日本のタブー
誰も書けなかった日本のタブー (宝島SUGOI文庫)誰も書けなかった日本のタブー (宝島SUGOI文庫)
(2009/03/05)
西岡 研介、一ノ宮 美成 他

商品詳細を見る


第1章 興行のタブー

吉本興業を喰い物にする大阪怪人脈の正体
   西岡研介(ジャーナリスト)
荒れた株主総会
“創業家当主”林マサの暴走
中田カウスVS林マサ・・・黒幕は元柳川組幹部
同和フィクサー小西邦彦との“絆”
闇勢力の防波堤となった中田カウス
“カウス潰し”の助っ人登場
吉本興業副社長マル暴脅迫事件
実はグルだった大阪府警と宗澤会長
入念に準備されていた“お家騒動”
中田カウスを脅した兵庫県警暴対OBのワル
事件関係者のそれぞれの釈明
【文庫版追記―中田カウス襲撃事件】

PRIDE放映打ち切り事件の知られざる真相
   鈴木智彦(フリーライター)
渡りに船の『週刊現代』
「X組」「P組」の実名
なぜ逃亡しなければならなかったか?
「川又はヤクザだと思っていた」
無関係の暴力団も、「外道」と呼んで非難
後藤組から借りた5000万円
神戸の上の人
とばっちりを受けたDSE
後藤組壊滅作戦
講談社、TBS、K-1、暴力団
【追記】

第2章 マル暴のタブー

山口組後藤組元組長の「肝移植」につきまとうFBIとの裏取引疑惑
   談=ジェイク・エーデルスタイン(元読売新聞記者・ジャーナリスト) 
   取材・構成=鈴木智彦+特別取材班
UCLA病棟内に暴力団組長の名を刻んだプレートが!!
「記事を消すか、お前が消されるか」
「後藤組長が法務官と会いたいと言っている」
「ビザを発行してもらえるなら、山口組関連情報を提供する」
医者への謝礼は1億円!?
「提供情報」によって押収された、五菱会の“闇金”海外資産
UCLAとの仲介に宗教団体の名前が浮上!
【追記】

第3章 菊のタブー

天皇家が抱える爆弾!
「美智子皇后VS雅子妃」の全真相
   野中恭太郎(ノンフィクションライター)
雅子妃嫌い
不妊の原因
第二子断念への風当たり
天皇家と小和田家の確執
悠仁さま誕生のできすぎ
手のこんだ皇室側の世論操作

御落胤、皇族商法、同性愛・・・旧宮家のタブー裏面史
   広岡裕児(ノンフィクション作家)
皇統の危機去らず
天皇家の血筋に辿り着かない
なし崩し的に増えた皇族
“皇室のお徳を汚した”皇族
同性愛を暴露された皇族
1ダースではきかない御落胤
元皇族と戦後の大物右翼
「皇族商法」の方棒を担ぐ
男系に固執すると皇室は崩壊
メロドラマのヒロインたち

第4章 宗教のタブー

統一教会・文鮮明の飽くなき欲望
   石井謙一郎(『週刊文春』記者)
聖本1冊3000万円!
今も絶えない霊感商法被害
統一教会の信者が自治体の首長や議員に
韓国政界進出計画の顛末
日本で吸い上げたカネを韓国で巨額投資
FIFA公認の国際サッカー大会まで主催
気になる後継者の行方

ダライ・ラマ14世に群がる黒い面々
   鈴木智彦(フリーライター)
暴力団とのツーショット写真
ダライ・ラマに群がる新興宗教
法王の権威を独占しようとする人々
阿含宗から笹川良一まで
本当の話だった「山口組からの寄付金」
法王の誕生パーティーに指名手配中の組員が

第5章 政治のタブー

橋下徹大阪府知事の深い闇
   一ノ宮美成(フリージャーナリスト)
「大阪維新」の聖域
支持率が高いのは、敵を作るのがうまいから
叩かれた“職員”の年収はわずか110万円
知事なのか?タレントなのか?
府の財政課が「“大阪府は破産会社”は間違い」
橋下知事と部落解放同盟
本当の出身地はどこなのか?
反社会的勢力との交差

防衛省汚職事件の未解決!検事総長に潰された日米軍事利権の伏魔殿
   小和田三郎(司法ジャーナリスト)
特捜部が犯した二つの「見立て違い」
1000億円を見込める超大型“防衛利権”
山田洋行をネタ元にした特捜部
久間ルートに踏み込むと、アメリカが困る
在日米軍再編に隠された壮大な疑惑
検事総長じきじきの“事件潰し”

第6章 食品のタブー

広告不況の救世主
「健康食品」のゾッとする話
   吾妻博勝(ジャーナリスト)
深海は汚染物質の墓場!
肝油、軟骨の大半は生ゴミのロンダリング
原価10円ノシロモノを1000円で販売
被爆した原材料の恐怖!
ヤバい中国産!青汁は毒汁!?
国産でもグビグビ飲めない青汁

米国産輸入牛肉と黒塗りだらけの「査察報告書」
   吾妻博勝(ジャーナリスト)
駆け込み輸入された“幻の肉骨粉”
黒塗りだらけの「査察報告書」
誤解を招くから公開できない
査察先は共和党の強力な支持母体
メキシコ経由で米国牛を輸入!?
アメリカに輸入再開を嘆願した国内の外食産業
フードサービス協会が農水族に政治献金
外食産業が米国産牛肉にこだわる理由
加工食品や惣菜には原産地表示義務がない

第7章 性のタブー

児童相談所が黙殺
「父娘レイプ」の悲惨な実態
   山本譲司(作家)
解離性同一性障害
くり返された「日常的近親相姦」
自分を責め続けるもう一人の人格
顕在化しにくい親からの性的虐待
「触らぬ神に祟りなし」の児童相談所
「大村椿の森学園」から見えてくる希望

治療費を稼ぐために売春!
あるHIV女性感染者の悲痛な告白
   鈴木大介(フリーライター)
「出会い系」でAIDSをバラ撒く男
HIV感染者と出会い系風俗の“共存共栄”
ナマで売春を続けた女性感染者の告白
某デリヘル店でも二人の陽性が
感染者の人権か?公共の利益か?
『障害者手帳』取得の大きな壁



今年の読書:36冊目

スポンサーサイト





読書 | 22:00:14 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する