FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

緒方洪庵墓
DSCF1255_convert_20110418121558.jpg

緒方洪庵墓(文京区指定史跡)

洪庵は、江戸時代末期の蘭学者、医学者、教育者。
文化7年~文久3年(1810~63)現在の岡山県に生まれ、名は章(あきら)、後の洪庵と改めた。
大坂、江戸、長崎で蘭学、医学を学び、天保9年(1838)、大坂に、“適々斎塾(てきてきさいじゅく)”(適塾)を開き、診療と研究のかたわら、三千人におよぶ門弟の教育に当たった。
この塾から大村益次郎、橋本左内、福沢諭吉などが輩出した。
洪庵は、幕府の奥医者として江戸に招かれ、翌年、文久3年(1863)に病没した。

金峰山 高林寺(こうりんじ) 文京区向丘2-37-5
文京区教育委員会
平成3年3月

(説明板より)


より大きな地図で 緒方洪庵墓 を表示
スポンサーサイト





史跡 | 12:12:39 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する