FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

久し振りのドライブ
水戸藩士の“シミズくん”からお誘いの電話。
「水戸の護国神社にいきませんか?」という。
拙者は毎日暇である。(笑)
ホイ、ホイ、と誘いに乗ることにした。

今日は「終戦記念日」である。
正しくは「敗戦記念日」だと思うのだが・・・世間では「終戦記念日」と言っている。(笑)
靖国神社は、さぞかし大混雑だろう。
さて・・・護国神社の場合はどうなんだろうか・・・・
そういう興味もあるので行ってみる。
で・・・その結果は・・・
唖然!
誰もいない!(笑)
若いお母さんと子供の1家族だけがお参りに来ていただけ・・・・・
う~ん・・・これはどういうことだ?
「終戦記念日」というと、いつでも靖国神社が話題になるが・・・・
護国神社は無視か?
護国神社がなんたるかを誰も知らないのか?
こうなると、8月15日に靖国神社に参拝する人が、益々ミーハーに見えてくる。
わざわざ茨城から靖国神社へ参拝に行く奴がいたらミーハーである。
お参りしたいなら地元の護国神社に行くべきだろう。
地元出身の英霊が祀られている(ことになっている)んだから・・・
東京在住の人だけが靖国神社にお参りに行けばいい。

拙者はこの時期に靖国神社にはお参りにはいかない。
8月15日だけを特別な日のように扱っている世間への反発からである。(笑)
英霊たちにとっては毎日が“命日”なのであるから・・・・
普段からお参りしているから、なにもことさら8月15日に行くことはないだろう。

護国神社お参り後、境内にある「ペリリュー島戦没者慰霊碑」にお参りする。
来月、現地に行く予定なので・・・・

昼食は、市内のうなぎ屋さん。
う~ん・・・なかなか美味しかった。
栄養補給完了!
店の近くに栗田寛の銅像があったので撮影!
銅像をゲットしたぞ~!
満足、満足・・・である。

DSC06836_convert_20100925122726.jpg

せっかくだから・・・・
那珂湊周辺をドライブすることにする。
確か、那珂湊には「反射炉」があったはずなのだが、拙者は一度も行ったことがない。
鹿児島、萩、佐賀の「反射炉」には訪問しているが地元には行ったことがないのである。
ここをゲットすると・・・残るは韮山の反射炉だけかな?(笑)
“シミズくん”の運転だから気が楽である。
あっちに行きたい、こっちに行きたいと拙者は希望を言うだけ。(笑)

DSC06857_convert_20100925123729.jpg(反射炉)

う~ん・・・・これまた感激!
水戸藩士君のおかげである。

その後、あっちをウロウロ、こっちをウロウロとドライブしながら帰宅する。
地図を持参してのドライブなら、もっと効率よく史跡巡りができたであろうが・・・・
行き当たりばったりのドライブもまた楽しいものである。
スポンサーサイト





日記 | 12:10:17 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する