FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

カメラ屋さんへ行く
今日はカメラ屋さんに行く・・・・
で・・・まずはパスポート用の証明写真を撮る。
パスポートは来年の2月まで有効期限が残っているのだが、11月のガダルカナル島の旅行案内では、有効期限の残りが1年以上なくてはならないと記載されていたのである。
う~ん、まだ期限があるので、ここで書き換えするのはもったいない気もしたのだが、やむを得ない。
書き換えをするしかあるまい。
9月にはパラオ諸島、10月はフィリピンと予定があるので、この時点でパスポートを新しくするしかない。
で・・・証明写真を撮ったが・・・
う~ん・・・なんだろ・・・これ・・・
ずいぶん老けちゃったなぁ~・・・拙者の顔・・・(大笑)
以前は、もっと若々しかったんだけどなぁ~(笑)
正直言って・・・ショックである。

12月に、先日お会いした“オヌマさん”主催の「平和展」が開催される予定なのだが、この展示会に拙者が撮影した戦跡の写真を展示してもらえないかとの打診があった。
というわけで・・・ついでに戦跡の写真3枚ほどを試験的に半切りサイズに引き伸ばしてもらうことにする。
パプアニューギニアのマダンにある百式重爆の残骸の写真、フィリピンのルソン島の祖父が戦っていたサラクサク峠の写真、同じくフィリピンのレイテ島の第1師団の激戦地リモン峠の3カ所の戦跡の写真である。
このうちマダンの写真は一眼レフで撮影したものなので、解像度は鮮明だと思うのだが・・・
気になるのはフィリピンでの写真。
コンパクトデジカメで撮影したので、半切りサイズまで引き延ばした場合、見るに耐えられる解像度かどうかがわからない。
とにかく実験的にやってみる。
これがうまくいけば、各地の戦跡の写真をピックアップして展示したいと思う。
サイズは半切りサイズの方がパネル展示には向いているということなので半切りサイズにしてみた。
“オヌマさん”からは100枚程度提供してもらえないかとの話を頂いたが・・・
半切りサイズを100枚も作ったら、その費用はかなりのものになってしまう。
フィリピンに行く旅費相当の金額が吹っ飛ぶので・・・・(笑)
せいぜい、30枚程度かな?
かといって、キャビネ板のようなサイズでは金額はかからないが展示するにはは小さすぎるだろう。
よくよく顔を近づけなくては、なんだかよくわからない写真・・・では展示する意味がない。
そもそもパネル展示を想定して撮影したものではないから写真選びには苦労しそうな気がする。
どうしても上下左右の一部がカットされてしまうそうで・・・・
どの部分をカットするか・・・それによって写真全体のイメージが変わってしまうのである。
今回の試作品もお店の人と1枚1枚打合せて決めたのだが・・・
思ったより難しいものである。
これからは、パネルに引き伸ばすことも考慮して撮影しないといけないなぁ~
スポンサーサイト





日記 | 16:00:43 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する