FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

不覚!
オリオン峠の慰霊を終え、マニラに向かい更に南下する。

移動中は車内であ~でもねぇ、こ~でもねぇとおしゃべりをする。
我がワゴン車は広くて快適!
2列目に“サトウさん”と“お母さん”
拙者と“ステラさん”は一番後ろの3列目・・・・

ふと・・・前の席を見ると、“お母さん”がビデオで外の景色を撮影してた。
あれ?
「もしかして・・・“お母さん”、ビデオを撮影してます?」
「はい」
「もしかして・・・私の声が録音されていませんか?」
「はい」
「あのぉ~そこの部分・・・消去出来ないですかね?」
「だめ~!(笑)日本に帰ってから見るんですから・・・旅行の思い出を楽しむのぉ!」
ギョェ~!!
それは、マズイ・・・(汗)

なぜかというと・・・
ちょうど、撮影中に拙者が喋っていたのは・・・「インキン・タムシ」の話なのである!(笑)
マズイだろ~・・・これ・・・
子々孫々まで、この記録が残ってしまうのか?
日本に帰って、親戚中でビデオを見た時に・・・・マズイ!!
フィリピンの景色の後ろに流れる拙者の話が「インキン・タムシ」の話では・・・マズイ!!(笑)
やっちまったぁ~
一生の不覚である!
とても「慰霊の旅」とは思えないような話の内容である・・・(汗)
あ~あ~やっちゃったぁ~
真面目な「慰霊の旅」なのになぁ~
つい・・・気が緩んで・・・変な話をしてしまったぁ~
それがビデオに“録音”されるとは・・・
ショックである。(涙)
車内は大笑い!
参ったぁ~

それにしても、メールだけのやり取りで、今回の旅が決まったわけで・・・
考えてみれば、見知らぬ同士で、よくもトントンと話が進んだものだと不思議に思う。
こちらは「男」だしねぇ~
「変な人」と思われて警戒されてもおかしくないと思うのだが・・・(笑)
知人に「フィリピンゲリラと遭遇するより、お前が同行することの方が危ない(笑)」と言われたくらいだし・・・(大笑)
気になったので尋ねてみたら・・・
“サトウさん”は拙者に対して何の疑いも持たなかったという。
“お母さん”は「一緒に行ってくれるなんて、世の中には奇特な人もいたもんだぁ~」と思っていたという。(笑)
縁とは不思議なものである。
“お母さん”とは勿論初対面だが、初対面という気がしない。(笑)
以前から知っている「親戚のおばさん」という感じなのである。
“サトウさん”は拙者と同い年だが、どことなく妹に雰囲気が似ている。(笑)
音大を出て音楽の先生になったところも同じだから・・・なんとなく似るのだろうか?(笑)
音大出身の音楽の先生がみんな同じタイプとは思えないのだが・・・(笑)
とにかく雰囲気が似てるとなると、いつの間にか妹に話しているのと同じ調子になってしまうのである。
それがいけなかったんだなぁ~(大笑)
だから「インキン・タムシ」の話になっちゃったんだ。
言う事やる事が“寅さん”にそっくりだと昔から妹に馬鹿にされていたが・・・(笑)
思わず“地”が出ちゃったんだなぁ~

初対面とは思えないお二人との楽しいドライブなのだが・・・
果たして「慰霊の旅」が「楽しいドライブ」で良かったのやら・・・
複雑である。(笑)
「不謹慎」ではなかったか?
反省、反省・・・・である。(いまさら遅いけど・・・笑)
スポンサーサイト





旅行 | 21:57:13 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する