FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

講演会の準備
明後日、ロータリークラブで講演をするのだが・・・・
まだ準備を何もしていない。
未だかつて拙者は原稿を用意して話をするということをしたことがない。
結婚式のスピーチでも、いつもアドリブだった。
どうも原稿を書いて、それを暗記して・・・というのは苦手なのだ。
多分、頭が悪いのだろう。
覚えられない!(笑)
しかも、いざ壇上に上がると・・・頭の中が真っ白になって全部忘れてしまうのだ。
今回の講演は拙者にとっては初めてのこと。
簡単なスピーチは会社経営時代、青年会議所時代にやったことはあるが・・・
「講演」なんていうのは初体験である。
50歳にもなろうというこの歳で「初体験」というのもお恥ずかしい話だが・・・・(笑)
今回もアドリブでいいか・・・と思っていたら・・・・
そういうわけにはいかなくなった。
ロータリークラブの広報担当者から講演内容の原稿を提出して欲しいと言ってきたのである。
ということは・・・原稿を書かねばならぬ。
あ~頭が痛い問題だ。

毎晩、風呂の中で、どういう筋書きで、どの順番で話して行こうかと案を練ってはいたが・・・
いざ文章にするとなると難しい。
話が長くなってしまうのだ。
拙者に与えられた講演時間は30分。
長くなっても40分でキッカリ終わってもらいたいという。
あれもこれもと盛りだくさんにすると・・・・軽く1時間が過ぎてしまう。
(だから毎晩風呂に入っている時間が1時間以上になってしまうのだが・・・笑)

何とかかんとか原稿を書き上げて読み上げてみたら・・・
やっぱり30分を越えてしまう。
こりゃまずい・・・
またまた書き直しである。
広報委員会としては、拙者の「アドリブ講演」をまとめるより、最初から講演内容の原稿をもらっておけば広報誌に載せる時に手間が省ける・・・ということなのだろう。
拙者も「広報委員」を長く務めているので、その気持ちはよくわかる。(笑)
講演内容の要約って結構難しいのだ。
で・・・要約しやすいように、それなりに工夫して講演するつもりだったが・・・
いざ実際に文字にすると、どうもうまくいかない。(笑)

結局、丸一日かかってしまった。
とりあえず・・・こんなものでいいかな?(笑)
たった30分の講演で、こんなに苦労するとは思わなかった。
いや、30分だから難しいのかも。
教育実習の時にやった授業のことをフト思い出した。
25年振りの真剣勝負・・・である。(笑)
スポンサーサイト





日記 | 23:36:21 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する