FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

住宅セミナーに行く
ホテルをチェックアウトして京橋へ向かう。
今日は住宅セミナーに出席する。
東京の建築士のあるグループが在来軸組み工法の住宅セミナーを開いている。
簡単に言うと、大手住宅メーカーの「プレハブ」のような住宅より、本物の木を使った従来型の建築の方が優れているということを啓蒙するセミナーなのである。
その手の話はいつも“ウメちゃん”としているのだが・・・・
さて、東京の建築士さん方は、どういう風に話をするのか・・・
その点が気になる。
本来ならば“ウメちゃん”が聞きに行けばいいのだろうが・・・ご本人はそうそう自由が利かない。
自由が利くのは・・・・拙者だけ・・・・(笑)
家を建てようなんて、全然思ってもいないのだが・・・・(笑)
一応、「お客」の振りをしてセミナーを聞いて情報収集をする事にする。
で・・・それを拙者から“ウメちゃん”に説明することにしようと考えたわけである。

どうせ暇だし・・・ついでに拙者にとって何かしらの勉強にもなるだろう。
少なくとも自宅でダラダラと時間を浪費するよりはよかろう。

今日はあいにく雨がパラパラと降り、お天気が良くない・・・・
セミナー開始10分前に会場に到着したのだが・・・・
天気のせいなのか受講者は拙者一人しかいない!
まさか・・・拙者一人?(笑)
開会直前になって、ようやく人が集まりはじめた。
総勢で20名程度になったのでホッとした。

セミナーは、思った通り”ウメちゃん”といつも話している事と殆ど変りはない。
が・・・話の進め方、資料は大いに勉強になる。
質疑応答の時・・・
一人の“オヤジ”がこう言い放った!
「私はやっぱりコンクリートの家の方が頑丈で長持ちすると思っているんですよ」
こいつ・・・アホか?
コンクリートがいいならそうすりゃいいじゃねぇか。
何も木造住宅のセミナーなんぞ聞きに来る事はあるまい。
散々、偉そうに自説を語るこの“オヤジ”・・・
戦後生まれの「団塊の世代」と思われる。
「団塊の世代」には、横柄で偉そうな口をきく態度がデカくて常識のない奴が多い。
拙者は、こいつらを「大量生産の不良品」と呼ぶことにしている。
「団塊の世代」が全員駄目というわけではないが、かなりの率が「不良品」である。(笑)
この男も同様だ。
昔の木造住宅で200年以上ももっている家があるのは実証済みである。
我が母の実家の家は築240年である!
が・・・コンクリートの歴史は何年だ?
まだ実証されてはいない。
そんなこともわからんのかねぇ~
何を持ってコンクリートの建物が木造より長持ちするって言い張るのか?(馬鹿丸出しである)

更に、ある若い夫婦の受講者から質問が・・・・
住宅を建てるとなると・・・だいたい奥さんの発言力が強くなる。(笑)
で・・・その質問は・・・
「漆喰っていうのは具体的にどういうものでしょうか?」
はぁ?
何言ってんの?
姫路城でも建てるつもりか??(笑)
ここから“奥さん”のトンチンカンな質問のオンパレードである。
他の受講者のことなど関係ない・・・・
他人の迷惑を顧みず一人で喋りまくり、質問しまくりである。
質問内容は全部ポイント外れ・・・
非現実的・・・
住宅雑誌の読み過ぎ・・・(笑)
漆喰塗って・・・いったいいくらの家を建てる気なんだろ?(笑)
そんなに大金持ちには見えないのだが・・・(笑)
30代前半という感じの“奥さん”・・・
これまた「不良品」である。(笑)
こういう人に限って狭い土地に小さな「プレハブ小屋」を建てるのである。(大笑)

家を建てようという連中って、こういう常識のない連中なのか・・・
それを相手にする建築士は大変だなぁ~
つくづく同情する。
“ウメちゃん”がいつも愚痴をこぼすのも無理はないか・・・・(笑)
スポンサーサイト





日記 | 21:21:29 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する