FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

フィリピン旅行(5)
今日は帰国する日。

“ルビー”も日本での仕事があるので一緒に帰る。
11時にチェックアウトするので、それまでに”ルビー”にはホテルに来るように言っておいたら息子と息子の友人と3人で早々とホテルにやってきた。
彼等はホテルの中に入ったことがないので付いてきたと言う。
それじゃ、拙者の部屋でテレビでも見ていたらと部屋に招いてテレビを見ながら雑談。

彼らから『山下財宝』に関しての質問を受ける。
『山下財宝』とは第14方面軍司令官の山下奉文大将がフィリピンのどこかに隠した膨大な財宝のこと。
拙者も少なからず知らないわけじゃないけど・・・
戦後60年以上経っても財宝話は今もって残っているんだから呆れる他はない。
マルコスがこの財宝の一部を手に入れて大統領にまでなったことは有名な話。
「どこにあるか知ってますか?」
「おおよそは知ってるけど、教えな~い!(笑)」
「財宝を見つけて大金持ちになりましょうよ~」
「やだよ~まだ死にたくないよ~」
財宝探しなんて危なくて御免被る。
見つけた瞬間、殺されるのは火を見るより明らか。
命を賭けてまでやる気はない。
どうせ目印も何もなくなっているんだろうから、まず見つけ出すのは不可能。奇跡を期待するしかないだろう。

11時にチェックアウトする。
毎回のことながら支払い時には必ず何かしら問題が発生する。
昨晩の夕食代が別料金で請求される。
朝食と夕食はホテル代金に含まれているはずなのに・・・・
こういうクレームを英語で伝えて納得してもらうのが一苦労。
毎度のことながら・・・なのだが、これが普通なんだろうねぇ~
言うべきことはガンガン言わねば。

今日の空港までの送りも旅行社に頼んでおいたのだが、“ステラさん”は他のツアーの面倒を見ているので別の人が迎えに来てくれた。
名前は知らないけど、顔見知りのスタップなので安心。

空港内では4箇所ぐらいセキュリティーのチェックポイントがある。
“ルビー”は最初のチェックポイントではOKだった化粧品を3番目のチェックポイントで女性警備員に全部取り上げられてカンカンに怒っている。
拙者は最後のチェックポイントでは中身も調べられずスムーズに通過。
「どうしてあなたはノーチェックなの?」
「わからない」
「あの人、あなたのことを友達って言ってたけど・・・知ってるの?」
「いや、知らない」
「前に来た時に賄賂でも渡したの?」
拙者はあの警備員のことは知らないのだが、多分、向こうは拙者の顔を憶えていたんじゃないか?
だから・・・「よっ!」っていうことでフリーパスだったんだろう?
彼女は自分だけがやたらと厳しくチェックされたことに我慢ならないらしい。
同じフィリピン人なのにねぇ~

成田に夜到着。
“ルビー”は東京に住んでいるから帰れるが、拙者は最終の特急に間に合わないので、成田のホテルに宿泊する。
3泊4日の小旅行なのに、前後1泊ずつしなくちゃならないから5泊6日になってしまう。
田舎に住んでいると不便だよなぁ~
スポンサーサイト





旅行 | 13:18:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する