FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

お食事に招待される
今晩は、日系部隊の従軍者“ミホさん”が夕食にご招待してくださった。
ホテルに迎えに来ると言うので、待っていたが・・・・なかなか来ない・・・(笑)
しばらくのちに、ようやく会えたが・・・・
どうもホテルに向かう時に道を1本間違えてしまったらしい。
で・・・なかなかホテルに到着しなかったのだとか・・・(笑)

氏のお歳は86歳と伺っていたので、当然、家族のだれかが運転して来ると思っていたら・・・
なんと、ご自身が運転・・・・
これが、凄い。
ウィンカーをあげずに車線変更!
ヒェ~である。(笑)

「おいしいステーキをごちそうしますから!日本じゃなかなか食べられないステーキです!」とのこと。(笑)
「で・・・ところで、あなたも86歳ですか?」と言われたのには苦笑。
なんで・・拙者が86歳だと思うんだ?(笑)

で・・・連れて行ってもらったのが、どこかのショッピングセンター。
この中に、そのステーキ屋さんがあるというのだが・・・ない!
どこにも店がない!
ちょうど通りがかった家族連れに声をかけたが、ご老人の英語っていうのは聞きづらいらしい。
これは日本でも同じ。
話が“見えない”ので、拙者が下手な英語で尋ねたら・・・・通じた!(笑)
で・・・これを日本語で日系アメリカ人の“ミホさん”に伝える。
これ・・・どう考えてもおかしい・・・(笑)
日本人が英語で話して、アメリカ人に日本語で伝えるという“通訳”って・・・どう考えてもおかしい。(笑)
結局、そのお店というのは今年の1月頃に潰れたという。
しかし“ミホさん”は納得しない。
「昨日の新聞に割引券の広告が入っていたんだから潰れているはずはない!」と言うのだ。(笑)
しかし、ないものはない。
お店があった場所は、ガランとしていて何もないんだから・・・・(笑)

場所が違うんじゃないかと尋ねた相手に言われ、隣のショッピングセンターに行くが・・・・
ここにも・・・ない!(笑)
センター内の本屋に入り、助けてもらう。(笑)
店主が何やら電話帳を引っ張り出して、電話で何か言っている。
拙者は店内にあった戦記本を見ていてよくわからないが・・・
かなりの時間後、ようやく我々が行くべき場所が決まったらしい。(笑)

そこまで、またもや車で移動・・・・
我々は一体どこにいるのか・・・さっぱりわからなくなってしまった。

入ったお店はかなりの高級店である。
「さぁ~好きなの食べて!」と“ミホさん”

DSC03787_convert_20100131210239.jpg

我々は「小さめ」のステーキを頼んだのだが・・・・
“ハシモトさん”の所に出てきたステーキは・・・・デカイ!
これが「小さめ」いうのなら「普通の大きさ」のステーキはどんな大きさなのかと大笑い。
歓談しながらお食事・・・・
「明日の予定はどうなっているの?」と“ミホさん”
「明日は真珠湾の開戦記念式典に出る予定なんですけど・・・・」
「え?あれに出るの?やめた方がいいと思うよ。あんたら日本人なんだから、嫌な思いをするよ」とのこと。
我々は、出たくて出るんじゃないんだけど・・・・
そういうことになっちゃったので、行くだけの話で・・・・(笑)

支払いの段になって、“ミホさん”が払うと言ってきかない。
こちらとしては、案内していただけただけでも感謝なのだから、食事代はこちらが持ちたいのだが・・・
結局、“ミホさん”にごちそうになる。
で・・・
「参考までにちょっと請求書を見せてください」と言って、見せてもらったら・・・
ありゃりゃ・・・我々は一人1万円分くらい飲み食いしている!(笑)
しかも、“ハシモトさん”のステーキは「小さめ」ではなく「普通の大きさ」のステーキ!
大きいだけに、ちょっと値が高い。
“ハシモトさん”は自分で英語で注文したのだが、どうもその英語が間違っていたようだ。(笑)
食べきれずに残った肉などは「お持ち帰り」にしてもらい、ホテルまで送っていただき“ミホさん”とお別れ。

いやぁ~なんだかんだとお世話になってしまった。
御馳走にまでなって、申し訳なし。
ちょっと強引な人だが、心根のいい「おじいちゃん」であった。
これで、一応、義理は果たした・・・・
スポンサーサイト





旅行 | 20:22:36 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する