FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

魯迅の碑
DSC03432_convert_20091228214409.jpg

「魯迅の碑」碑文

中国の文豪魯迅は1904年秋から1906年春まで仙台に留まり東北大学医学部の前身である仙台医学専門学校に学んだ。
しかし故国の危機に心をいため、民族の魂を救うことが急務であるのを知り、文学に志すようになった。
仙台は転機をもたらした土地である。
中国の新しい文学の暁を告げる数多くの作品・評論を書いた魯迅の、若き日の留学を記念し、敬慕する人人の手で碑をたてて、偉大なるおもかげを永遠に伝える。

(説明板より)


より大きな地図で 魯迅の碑 を表示
スポンサーサイト





史跡 | 13:42:17 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する