FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

針の碑
DSC03375_convert_20091228211506.jpg

針の碑

碑文

人間がこの世で生活していく上において最も大切なものは衣食住であり、その第一番目にあるのが衣生活である。
凡そ衣生活に於ては太古の昔より生物の骨・竹・石・貝などの針が使用されていた。
韓国には既に5千年も前に現在の針に近い物が古墳より出土している。
現在、鋼鉄製各種様々数多くの針によって人々の受ける恩恵は限りないものがあるが、人間この世に生まれ、終生まで一日たりとも針の恩恵に浴さない者はいないだろう。
この針に対し報恩感謝の思いを深く顧みて、ここに社団法人日本和裁士会宮城県支部創立30周年を記念しこの地に針の碑を建立するものである。

昭和60年2月吉日 建立


より大きな地図で 針の碑 を表示
スポンサーサイト





史跡 | 12:13:05 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する