FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

盛岡の旅(4)
朝、みんなで食事後、チェックアウト。
3人は車で家に戻り、拙者はこの後、またまた盛岡市内を観光して水沢、仙台へと旅を続ける。
盛岡での会議だというのに、青森から旅をし続け南下して、さらにこの後も旅を続けると言ったら、みんなに呆れられた。(笑)
そりゃ、そうだ・・・・
みんなは仕事があるから戻らねばならんだろうが、拙者には仕事がない・・・(笑)
せっかくだもの、旅をしなければもったいない。(笑)

みんなと別れて向かったのは盛岡城。
いやぁ~紅葉が綺麗である!
携帯電話で写真を撮って妹に送ってやる。(笑)

DSC02869_convert_20091219224841.jpg

たっぷり2時間もかけてお城跡を散策する。

お昼前に近くの喫茶店でコーヒーを頼んで一服。
コーヒーと一緒に出てきたのは、器にたっぷりと入ったホイップされた生クリーム!
ん?これは・・・・
コーヒーと一緒に生クリームというのは、滅多にない・・・・
九州の久留米の喫茶店では、どこでもこうだったが、そのほかの喫茶店では見かけたことがない。
もしかして・・・と思い、喫茶店のおばさんに久留米出身ですかと尋ねたら・・・・はずれ!(笑)
このホイップされた生クリームを出すのは昔からだという。
近所のもう1軒の喫茶店でも同様とのこと。
ふ~ん・・・不思議だなぁ~
どこか、久留米の喫茶店の雰囲気があるんだよな・・・この生クリーム・・・・(笑)
どこかで久留米と接点があるんじゃないかなぁ~

続いてタクシーで「原敬記念館」に向かうが・・・・
ここにも16年前に訪れたはずだが・・・・
周辺の景色に全く記憶がない。
こんな新興住宅街みたいな場所にあったっけ?
運転手に尋ねたら、昔は周辺には何もなかったが、ずいぶん開発されたそうだ。
いやはや、10年ひと昔とはよく言ったものである。

2時ごろまで見学して、タクシーで駅まで戻る。
で・・・ふと気が付いたのだが・・・・
写真を撮りすぎて、メモリーカードに余裕がない!
1ギガバイトのカードを2枚持ってきているが、すでに1枚は使い果たしている。
1枚に約700枚記録できるのだが、すでに2枚目に突入して、それも残り少ない・・・・
へっ?このままいったら軽く1400枚以上撮影ということになりそうである。

で・・・記憶を辿りながら・・・確か、駅の向こう側に家電量販店があったような・・・・
新幹線に乗るまでに時間がない。
急いで走って行き、メモリーカードを買う。
これで、一安心・・・・
新幹線に乗って水沢へ向かう。
スポンサーサイト





旅行 | 10:39:00 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する