FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

玉簾の滝
tamadare


「たまだれ」の滝という。
徳川光圀がここを訪れた時に滝の中に観音菩薩を霊感したという。
隣の玉簾寺は光圀が建立したものだが、何故か境内一帯は撮影禁止。
観光客は立ち入り禁止との表札が建っている。
境内から見る滝が絶好の撮影ポイントと思われるが、そういうことでダメなので、道路脇から撮影。
由来を説明する看板もないので、お勉強にはならないなぁ~
玉簾の滝
スポンサーサイト





史跡 | 20:18:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する