FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

第3ターミナルにて
朝、“ステラさん”にお迎えに来ていただき、第3ターミナルに向かう。
国内線でも「小さな飛行機」は第3ターミナルの発着らしいが・・・・
「小さい飛行機って何?」
「プロペラ機かなにかじゃないですか?」と言う。
彼女もよく知らないという・・・・
あらら・・・
基本的に旅行会社のガイドなどは空港内には入れないことになっているので、彼女は空港内がどうなっているのか知らないという。(笑)
「一人で頑張ってねぇ~」
トホホ・・・・である。(笑)
ちゃんと一人で乗れるか?(笑)

DSC01699_convert_20091110113934.jpg

空港内は思ったより綺麗であった。(笑)
この写真を撮るために、近くにいたガードマンに声をかけて許可を得る。
と・・・彼が「お前の写真を撮ってやる」と言う。
拙者は、別に写真を撮ってもらいたくはないのだが・・・(笑)
折角なので撮ってもらったが・・・・問題はその後・・・
「日本人か?」と聞かれたので、そうだと答えたら、何やら照れくさそうにブツブツ言うのである。
それが聞き取れない!(笑)
何を言っているのだろうか?
何かをしてもらいたい様子なのだが・・・
じゃぁ、写真を撮ってくれということなのかと思って、写真を撮ってあげるといったら断られた。(笑)
で・・・またもや、なにやら照れながら言うのだ。(笑)
ん?チップが欲しいということなのか?(笑)
こういう場合は・・・「私は日本人。英語…分からない。バイバイ!」(笑)

飛行機に乗る前にタバコを吸わねば!(笑)
喫煙できる喫茶コーナーを見つけて中に入るが・・・・
誰でも考えることは同じである・・・・混雑していて座る場所がない。
ここでタバコを吸うには、何かを注文しないといけないことになっている。
コーヒーを注文したが、座る場所がない。
と・・・体重が100kgもあろうかという大男が自分のテーブルの椅子を指してくれたので相席させていただく。
折角、相席となったのに、ここで黙って向かい合って座っているのもいかがなものだろうか?(笑)
ということで・・・英会話にチャレンジ!(笑)
この人はかなり学があるようである。
とにかく英語の発音が奇麗なのには驚く。
今からイロイロというところへ行くという。
イロイロって、名前は聞いたことがあるが・・・・・
こういうときは、英語が話せるとかというより以前の問題・・・・
知識があるかどうかが大事、知識がなければ会話が成り立たない。
残念ながらイロイロという場所については何も知らない。
どういう場所なのか、話してもらう。
「世界で一番きれいな海岸がある」と言う。
ちょっと、大げさな気がしないでもないが・・・・・(笑)
拙者はスリガオへ行くんだと話したら、スリガオにも奇麗な海岸があるという話は聞いたことがあると言われる。
で・・・・ここまでの雑談は順調だったのだが・・・・
ここから先、さらに突っ込んだ話になったらチンプンカンプン!(笑)
彼の英語はちゃんと聞きとれているのだが、単語の意味を拙者は知らないのである。
ボキャブラリーの欠如である!
「ごめん!俺、英語がよくわからない!」と答える羽目に・・・・(笑)
すると、彼が「俺は日本語が全然わからないんだから、俺の日本語から比べたら、あなたの英語は十分通じているよ」と、褒められているのか何なのか、よくわからないことを言われた。(笑)

彼は先に店を出たので、あとは一人でコーヒー飲みながらタバコをスパスパ・・・・
で・・・・店を出て搭乗前にトイレに行かねばと思い、トイレに行ったら・・・・
さっきの彼にバッタリ会ってしまった。
さて・・・こういう場合、なんて言えばいいの?(笑)
日本語で、つい・・・「よっ!」と言ってしまった拙者は、やっぱり間抜けである・・・・・(笑)
スポンサーサイト





旅行 | 11:31:00 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する