FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ちょっと大ごとに・・・・
さて・・・スリガオ海戦記念日の式典だが・・・・
「英語ができない!」と大騒ぎし過ぎたか?(笑)

ミンダナオのダバオにあるダバオ日本人会の商工会議所副会頭が駆けつけてくれるという。
いやぁ~申し訳ない!
ダバオはミンダナオ島の南、スリガオはミンダナオ島の北端である。
この間には飛行機の航路はない。
車を飛ばして駆けつけてくれるそうだが・・・
もしかして・・・10時間ぐらいかかっちゃうんじゃないか?
いやぁ~恐縮、恐縮である。
副会頭さんとはお会いしたことがないが、“フルサワさん”の要請で駆けつけて下さるそうだ。
拙者が英語さえ話せれば何の問題もないのだが・・・・
副会頭さんに通訳兼案内をお願いすることになる。
もう、情けないやら・・・・申し訳ないやら・・・・

で・・・“フルサワさん”からのメールでは、更に、追加で予定が入ったようである。
市役所へ行って市長さんに表敬訪問・・・・・!!
ヒェ~!
「表敬訪問」とは・・・・
実は式典会場で市長さんにお会いして・・・・ということであれば、「こんにちわ!」くらいで済むと思っていたのだ。
軽く挨拶をして、来賓席(?)に座って式典が始まってしまえば、そうそう話すことはあるまい。
しかし、市長室にお邪魔して・・・となると、そうはいかない。(笑)
お茶でも飲みながら(?)、おしゃべりというか・・・質問攻めにあうというか・・・・そういうことになるのではあるまいか?(笑)
こうなると、英語が話せるとか話せないとかという問題ではない。
そういうこと自体が苦手なのである。(笑)
う~・・・・・緊張でカチカチになりそうである。
「戦史研究家」の肩書も、すぐにボロが出そうである。(笑)

世の中には2つのタイプがある。
やたらとステージに上がってスピーチをしたがるタイプ・・・・
「俺の出番はないのか?」と文句を言うタイプである。
それに対して、表には出ず裏方をするタイプがいる。
拙者は、ずっと裏方をやってきた人間である。
補佐役や裏方が好きで、スポットライトを浴びるのは苦手・・・性に合わないのだ。

表敬訪問とか、壇上に上がるとか・・・・そういうのは苦手なんだよなぁ~(笑)
相手側からすれば、わざわざ日本から一人で来てくれるんだから・・・ということで、いろいろ考えてくれているのかもしれない。
粗末に扱っては失礼だ・・・ということなのだろうが・・・・(笑)
できれば、粗末に扱って頂いた方が、こちらとしてはありがたいのだ。(笑)

しかし・・・
これも何かの縁・・・・
大切にせねばなるまい。

腹をくくって頑張るかぁ~!(笑)
スポンサーサイト





日記 | 23:09:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する