FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

棚倉城の門
本日最後の訪問地は・・・・長久寺・・・・・
ここの山門は、棚倉城の二の丸南門を移築したものだという。
棚倉城の建造物で唯一現存するものである。

DSC03090_convert_20090923172246.jpg(長久寺山門)

今日のドライブはここで終了。

「南湖へ行って団子でも食べませんか?」と言われたが・・・・・
この案は却下!(笑)
南湖には平成15年に一度だけ一人で行ったことがある。
6年前になる。
南湖には松平定信の銅像があるので写真を撮り直したいのだが・・・
時刻は午後5時間近・・・
今から行ったのでは、日が暮れていい写真は撮れまい。
果たして5時過ぎに団子屋が開いているかどうかも疑問である。

というわけで・・・・南湖に行かず帰ることにした。

帰宅途中、塙町の和菓子屋へ立ち寄る。
塙駅の近くのこの店の名物に「コンニャク餅」という菓子がある。
拙者はこれが大好物。
幼い頃に家族でドライブした帰りには必ずここで、この菓子を買って帰ったものだ。
で・・・最後に買ったのは・・・・いつだったか・・・
多分、南湖に行った帰りに買ったはずだから6年前だろう。
久しぶりに食べたくなった!
が・・・店に行ったらシャッターが閉まっていた。
定休日なのか商売を辞めてしまったのか・・・・
ショックである!
幼い頃からここの「コンニャク餅」が好きだった拙者としては大ショック!(笑)
よもや、この思い出のお菓子が無くなってしまったんじゃあるまいな。

塙町の「道の駅」に立ち寄り、お買い物・・・・
「コンニャク餅」の棚は売り切れになっていた。
これまたショック!(笑)
ここでも売っているとは知らなかった。
しかし、とにかく「コンニャク餅」がいまだに現存していることだけは確認できたのでひと安心である。
またいつか買う機会もあろう。
何年後になるかわからんが・・・・

今晩の夕食は“シミズくん”に付き合ってもらい外食である。
今日は、史跡巡りをして気分爽快。
出発が遅い時間だった割には結構廻れたのには驚く。
しかも、外食で栄養補給して、これまた満足。
いやぁ~今日はおかげさまで充実した一日であった。


より大きな地図で 長久寺 を表示
スポンサーサイト





日記 | 17:16:37 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する