FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

投票!
今日は選挙の投票日。
昨日、改めて新聞と一緒に配布された「公報」に目を通す。

で・・・・
「最高裁判所裁判官国民審査」・・・・・
マスコミは全然これに触れてくれないのだが・・・・何でだろうか?
素朴な疑問・・・・
最高裁判所の判事というのはみんな司法試験に受かった法曹界の人たちと思っていたのだが、そうではないらしい。
お二人、官僚出身の方がおられる。
ふ~ん・・・・司法試験を受けなくても判事になれるのか・・・
改めてこんなことに気が付いた。(笑)
判事って誰が選んだんだろう?
司法試験を受けなくても判事になれるんなら、なってみたいものである。(笑)

今回は茨城県知事の選挙もある。
6人が立候補している。
現職は5期だっけ?4期だっけ?
結構長く勤めておられる。
それが悪いとは一概には言えないが・・・・
長ければ良いとも言いきれない。
こりゃ、難しいものである。

今回何だかんだと大騒ぎしている衆議院議員選挙・・・・
“小泉チルドレン”の“オカベちゃん”が2選目に挑戦である。
彼は青年会議所時代の仲間である。
いくつもの「約束」が書かれているのだが・・・・
大丈夫だろうか?
1年生議員にこんなに色々なことができる力があるのだろうか?(笑)
政治の世界はよくわからないが・・・・
新聞の方には各候補者の紹介が載っている。
で・・・彼の「尊敬する人」は「吉田茂」と書いてある。
うそぉ~!(笑)
本当かなぁ~?
拙者が大学生の時に初めてガールフレンドと一緒に見に行った映画は「小説吉田学校」なのである。
初デートが吉田茂を主人公とした「小説吉田学校」というのも色気のない話であるが・・・(笑)
映画を観終わった時、「吉田茂に似てるよねぇ~政治家に向いてるよねぇ~多分、吉田茂みたいな政治家になるよ」と彼女に開口一番言われたことがある。
拙者が政治家ねぇ~・・・・・向いてないと思うんだけど・・・・(笑)
しかし、彼女はそうは思わないらしい。
彼女が拙者のどこを見て吉田茂に似ているって言ったのか尋ねるのを忘れたが・・・・
いずれにせよ、拙者が政治家になったら吉田茂みたいな政治家になると映画を見ていて感じたらしい。
で・・・“オカベちゃん”・・・・・
彼は青年会議所の仲間である。
彼が入会した時の“新人指導係”は拙者である。
彼が理事長の時は拙者は執行部で補佐役を務めた。
が・・・・彼は拙者を煙たがるのである。(笑)
おかしい・・・・吉田茂を尊敬しているなら、吉田茂に似ていると言われた拙者を煙たがるというのはおかしい・・・・(笑)
拙者を好きになって当然だと思うんだけど・・・・(大笑)
新聞の記事を読んで改めて笑ってしまったが・・・・
今度、彼に会うことがあったら、そこのところを突っ込んでやろうかな?(笑)
しかし、彼は前回の選挙の比例区で初当選した“小泉チルドレン”・・・・
この逆風では・・・・・という気がしないでもない・・・・
落選しちゃった後に、こんなことで突っ込んだら・・・・怒るだろうなぁ~
やっぱり黙っていよう・・・・・(笑)

そんなことを考えながら・・・・投票に向かう。
スポンサーサイト





日記 | 22:11:34 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する