FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

夢の話・・・・・
昨晩見た夢・・・・・

成田空港にいる。
誰か見知らぬ女性と話をしているのだが・・・・

「え?何で俺はここにいるんだろう?」
「何いってるの?私たち夫婦とあなたたち夫婦の2組で新婚旅行に行くんじゃない」
「新婚旅行?」
「そう・・・・」
「俺・・・いつ結婚したんだ?」
「はぁ?何をとぼけてんの?(笑)」

どうしても思い出せない・・・・・
いつの間に拙者は結婚なんかしたんだろう?(笑)

「で・・・どこへ行くの?」
「中国とグアム島でしょ」
「中国とグアム島?変な取り合わせだな」
「何いってんのよ、4人で決めたんじゃない!」

あれれ・・・・ますますわからなくなってしまった。

で・・・・いきなり場面がグアム島に変わった。
が・・・・どう見てもグアム島には思えない・・・・
現実のグアム島の景色とは全く違うのである。
しかし・・・この景色は昔、夢の中に何度か出てきた景色である。
たしか・・・前回夢の中で見た時は、誰か友人と3人で歩いた・・・・・
夢に出てくる景色とは不思議なものである。
もう10年以上も前に見た夢の中の景色が現れるのである。
人間の・・・・というか、拙者の脳みそはどうなっているのだろうか?

「え~と・・・ここがグアム島?」
「そう、ここがグアム島・・・」とその女性が言う。

4人で来たはずなのに、なぜか彼女の旦那と拙者の“嫁さん”の姿が見当たらない。(笑)

不思議だなぁ~と思っていたら、背後に人の気配がする。
あ・・・たぶん、この人が拙者が結婚した相手だ・・・・
振り返って、どんな女性と結婚したのか見てやろうと思うのだが・・・・
なぜか・・・首が回らない!(笑)
一生懸命首を回して振り向いて相手の顔を見てやろうと思うのだが・・・・首が回らない!

ちくしょう!俺の嫁さんってどんな奴なんだよ!
・・・・・と、思った瞬間・・・・目が覚めた。(笑)
う~ん・・・おしかったぁ~・・・・もうちょいだったんだけどなぁ~(笑)

しかし、何でこんな夢を見たのか・・・・
これには、思い当たる節があるのである。
今日は、拙者の従弟の結婚式なのだ。
拙者は呼ばれていないが、親父が招かれている。
で・・・・昨晩、親父を式場まで車で送る話をしていたのだ。
多分、そのことが潜在意識として残っていたから、こんな夢を見たのだろう。
スポンサーサイト





日記 | 22:24:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する