FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

マニアックだよなぁ~
今日は、午前中、靖国神社で慰霊祭。
いつもの昇殿参拝。
で・・・そこで神官から声をかけられた。
「こんどの戦車第二師団の慰霊祭、よろしくおねがいいたします」
ん?
あ・・・そうだ・・・
我が戦車第二師団の慰霊祭の打ち合わせをした担当者だ。
まったくもって情けない・・・・
打ち合わせでお世話になっていたというのに顔を覚えていない。(笑)
相手の方が拙者の顔を覚えていて声をかけてくれた。
いやぁ~失礼しました~

参拝後は遊就館の見学。
「あなたが、みんなを誘導してください」と頼まれ、誘導係を務める。
で・・・拙者は見学はしない。(笑)
喫茶コーナーでコーヒーを飲んでゆっくりくつろぐ。(笑)

さて、午後からは靖国神社近くの九段会館大ホールで開催される「第32回帝国陸海軍軍楽隊大演奏会」に行く。
事務局で幹事の“ホンマさん”から「軍歌の会の集まりで、今回は軍装をしての軍歌の会だから、みなさん懐かしがると思う」と言われていたのだが・・・・
行ってみたら・・・・あらら・・・・
軍服を着た若い連中が入口に立ち・・・・
その他、陸海軍それぞれの軍服を着た若い連中がたむろしている。
なんとも異様な雰囲気・・・・(笑)

会場は全席指定席。
我が会員に事前に入場券を渡すと失くすといけないから・・・と“ホンマさん”が全員分を持っている。
で・・・拙者が遊就館のほうの面倒を見ている間に、先に会場に行き準備をしておくと言っていたのだが・・・
何故か大騒ぎ・・・・(笑)
我が会が押さえた指定席にはお昼のお弁当や記念品などを置いておいたのはいいが・・・
それが間違った場所に置いてあったからたまらない。
一般の方の席にまで置いてある。
で・・・当然、指定券を持った方が来れば・・・もめるのは当然。
「あとはお願いね!何とかして!私は忙しいんだから!もう、大変!」と言って“ホンマさん”はどこかへ逃げた!(笑)
おい、おい・・・・
ここの責任者は誰なんだよ?
俺だってしらねぇぞ・・・・・
とにかく「忙しい」「大変だ」と騒ぐばかりでどうにもならん。
拙者だって何のことやらわからんのだ・・・だいたい、この企画自体知らないんだから・・・
とにかく何とか仕切って、席を入れ替えたりして、どうにかまとめるが・・・
このゴタゴタは拙者の責任ではないのだが、あれやこれやと文句を言われる。
内心・・・「俺に言うな!」って言いたいが・・・・そう言っても仕方がない。
どうして女性というのはこうなんだろうねぇ~
ドタバタ騒ぐだけ騒いでどこかへいなくなってしまう。(笑)
仕舞には弁当が足りないという騒ぎ。
「一般の人が持って行っちゃったんじゃないの?」
「あなた、何とかしてよ!」
「何で俺が?俺・・・ここの担当じゃないんだけど・・・」
「とにかく何でもいいから何とかして!」
「誰が弁当の手配をしたの?」
「ちゃんと人数分手配したんだけど・・・・」
「で・・・それはどこにあるの?」
「全部、それぞれの椅子の上に置いたんだけど・・・」
「誰が?」
「・・・・・・」
「間違った席に置いたら、他の人が持って行っちゃうのは当然だよね?」
「・・・・・」
「ここの準備を担当した人が責任もってやることじゃないの?」
「とにかく・・・何とかして!私は忙しいんだから!じゃぁ!」と言ってまた逃げ出した。
ウソ~・・・・・・

で・・・開会・・・・
軍服を着た人が壇上に上がって軍歌を歌うのはいいが・・・・
軍服を着た若い連中が会場内を行進する。(笑)
いやはや・・・なんともマニアックな・・・・

DSC02742_convert_20090612112844.jpg

主催は栃木県の那須にある戦争博物館らしい・・・・
拙者も軍装というのは嫌いじゃないし、海軍の第二種軍装を自分でも持っている。
が・・・人前で着たのは友人の結婚式の仮装パーティーの時だけ。(笑)
“ホンマさん”は「みなさん、懐かしいでしょう?」とご満悦だが・・・・
果たしてそうだろうか?
生還者の中には懐かしいと思う人もいれば、そうじゃない人もいるのではないだろうか?
ましてや遺族となれば・・・果たして懐かしいと思うかどうか・・・・
近くの遺族数人に尋ねてみたら・・・・「ちょっとねぇ~」という答え。
やっぱりね・・・・
こういうのは興味のある人が個人で参加すべきで、団体で行くべき企画じゃない。
我が会は生還者と遺族の親睦団体であるはずなんだから・・・・
右翼の団体ではない・・・・(笑)
この演奏会が悪いとは言わないし、軍歌を歌ったり聞いたりするのは個人の自由。
拙者も軍歌を歌うこともあるし・・・・(笑)
しかし、団体で参加というのは、ちょっと違うんじゃないかねぇ~
“ホンマさん”の趣味で、勝手に一方的な思い入れで、みんなを引き連れて参加というのはいかがなものか・・・・
途中で退出した我が会員が何人かいた。
一応、「用事があるから」というのが理由だが・・・
本当にそれが理由ならいいけど・・・・

生還者である“コンドウさん”が会長で、“ヤマシタさん”が事務局長の時は政治色もなく本当の「親睦」でよかったのだが・・・・
このお二人が御高齢で引退後、スタッフが入れ替わったら雰囲気が変わってしまった。
どうも政治色が出てしまっている気がする。
拙者は昔から「右翼」とレッテルを貼られてきた人間だが・・・・
その拙者ですら・・・ちょっと首をかしげてしまう。
我が会は「親睦」団体ではなかったのか?

演奏会も大詰め・・・・
軍歌に合わせて会場内の参加者が日の丸や軍艦旗の小旗を振る。
いやぁ~なんともゾッとする景色である。(笑)
当然・・・拙者は旗は振らない。(笑)
とてもじゃないが、そういう気にはなれない。

閉会となり、我が会は、ここで自由解散。
拙者は他のスタッフと一緒に会場に残されたゴミの片づけを手伝いってから帰宅する。

う~ん・・・・今回の「親睦」の企画・・・・
やっぱりマズイだろう・・・・
これに懲りて来年の参加者が減らなければいいが・・・・
それだけが心配である。
スポンサーサイト





日記 | 10:23:42 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する