FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

娘さんと打ち合わせ
23日から”フジイさん”とフィリピンに行くが・・・・
「ご家族の方の承諾を得たのですか?」と尋ねると、「大丈夫」の一点張り。
本当だろうか?(笑)
少々心配・・・・
“フジイさん”には嫁いでいる娘さんがお二人いるというのだが、その方の連絡先を教えてくれない。
そういう話になると・・・なぜか耳が遠くなるらしい。(笑)

で・・・ついに、先方から電話がかかってきた。
「お父さんが突然フィリピンに行くというので、冗談だと思っていたら本当らしくて驚きました」と言う。
そりゃそうだろうなぁ~
で・・・誰と行くのかと尋ねても名前は教えてくれたが連絡先を教えてくれない。
それで、父親の家に来て、電話の着信履歴を調べて、多分この電話番号だろうという事で電話をかけてきたのであった。
いやぁ~申し訳ない。
こちらも是非お話をせねばと気をもんでいたところである。

どうやら“フジイさん”は娘さんたちに反対されるのを恐れて詳しく話をしていなかったらしい。(笑)
完全な事後承諾になってしまったが、娘さんから改めて承諾を得て旅行の打ち合わせをする。
“フジイさん”は83歳。過去に脳梗塞を患い半身がちょっと不自由なので杖をついて歩く。
今でも薬を飲んでいるというので、その薬の数・・・朝何錠飲んで、昼何錠飲んで・・・と細かいことまでご説明を願う。
こういうこともキチンと把握しておかねば・・・・
それから娘さんから見た客観的な“フジイさん”の体調・・・・
食事の好き嫌い、1日のトイレに行く回数、普段の生活のリズム・・・・等々・・・・・
こちらとしても万全の態勢で臨みたいので、細かく伺う。

で・・・・「旅費はいくらなのでしょうか?」と尋ねられたが・・・・
実は、旅費がいくらになるのかは拙者も知らないのである。(笑)
いやぁ~申し訳ないのだが・・・・
フィリピンの現地旅行社から日本の旅行社に見積もりがまだ届かないのだ。
過去の経験から言うと・・・このくらいだと思うんですけど・・・・としか言えない。
考えてみれば、旅費がいくらかかるかわからない旅行なんて失礼な話である。
「死ぬ前一度行きたい」という目的なら安いから行く、高いからいかないというわけはないだろうと勝手に思っていた。
家族にしてみれば、いくらかかるのかは不安だろう。
拙者の、こういう経済観念がないところを、亡き母は心配していたのだが・・・
やっちゃったぁ~(笑)
出発前までに間に合わなければ、帰国後に支払ってくれればいいと旅行社から言われているので気軽に考えていた。
娘さんは、出発前に1円も支払わないでいいと言われて戸惑っているようだが・・・・
いつも使っている旅行社なので支払は帰国後でもいいという特別待遇なのだ。(笑)

とにかく娘さんとも直接話ができてよかった。
これで安心して出発できる。
スポンサーサイト





日記 | 18:44:11 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する