FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

総合危機管理講座最終回
前期と後期・・・通算24回の講座も今日が最終回である。
で・・・・最終回の講師は・・・・
「首都大学東京」の理事長さんである高橋宏氏。
テーマは『日本の教育界の危機と大学の危機管理』
・・・・だが・・・・
お話は、この「首都大学東京」の設置された経過やら石原都知事、この講座の主宰者である佐々淳行さんとの関係の話など・・・・
その合間に教育の話などが入る。
とにかく“気骨のある”人である。
聞いていて面白い。

どちらかといえば観念論が多いような気もするが・・・
哲学の話も出てきた。
『哲学は役に立つか』とかという本は是非読んだ方がいいという。

大学の統計資料・・・・
1992年の18歳人口は205万人、大学数は523校である。
で・・・2008年の18歳人口は124万人・・・・約半分に減っているが・・・・
大学数は765校と逆に増えている。
で・・・大学というのは補助金が7割、自己調達が3割で運営されているという・・・・
ということは・・・
大学生になる人口が減っているのに大学を増やして大丈夫なんだろうか・・・という素朴な疑問が出る。
しかも・・・補助金漬けである。(笑)
こりゃ・・・危機だよなぁ~

ちなみに考えられない統計が・・・・
2007年の日本の大学数は756校、在学者数は251万人。
それに対して、2005年のデータであるが・・・
中国の大学数は701校で在学者数1200万人だという!(笑)
中国の大学って・・・・どんな大学?
ホントかよ~
まぁ・・・あの中国の言うことだからあてにはできない数字だが・・・
とにかく話がデカイ!(笑)

最後にいつもの質疑応答。
どうして女性というのは要領を得ない「質疑」をするのだろうか・・・
質問より、自分の意見の「ご披露」のほうが長い!(笑)
で・・・結局、何を尋ねたいのか自分でも分からなくなるらしく要領を得ない「質問」となる。
なんでもかんでもしゃべりゃぁいいっていうもんじゃないだろ?(笑)
うんざりである。

その後、閉講式を経て記念写真を撮影して解散。
この講座は今年が最後。
公的な予算も援助ももらえず、講師のボランティアで約3年間続けられていたという。
たしかに・・・こんな格安なセミナー料で、これだけのそうそうたる講師が呼べるわけがない。
講師がボランティアで受けてくれなければ無理。
本来ならば高額な講師料を払わなければ聞けない話を聞かせてもらい感謝、感謝である。
延べの受講者数は744名だという。
拙者には無理だろうが・・・この中から「危機管理」で活躍する人が続々と出てきたら嬉しい。
昨年の夏から前期、後期と1回も欠席せず受講した自分に自画自賛。(笑)
う~ん・・・・振り返ってみると、よくやったもんだ。

さて・・・これからは、東京に行く楽しみがなくなっちゃったぞ~
また、何か考えねば・・・・(笑)
スポンサーサイト





日記 | 16:27:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する