FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

人違いですよ~
今日は東京で騎兵第14連隊の戦友会の忘年会。
お昼からなので、少し早目に上京して靖国神社にお参りに行く。

大鳥居をくぐって、参道を歩いていたら、見知らぬ人が駆け寄ってきて声をかけてきた。
「いやぁ~お久しぶりです!」
「はぁ・・・・」
「いやぁ~全然お変わりないですね~」
さて・・・・この人・・・・誰だろう?(笑)
戦友会の会員にしてはちょっと若い。
「いやぁ~あなたと一緒に撮った写真は今でも大切に持っているんですよ!いやぁ~全然変わっていませんね~」
「はぁ?どこで写真を撮ったんですか?」
「温泉ですよ」
「温泉?どこの?」
「鬼怒川とか・・・・いろんなところに一緒によく行きましたよね?」
「何の集まりで?」
「いや、バス旅行ですよ」
「いやぁ~それはあり得ないですよ。バス旅行で温泉なんかに行ったことないですから・・・」
「そんなことはないでしょ~よく行きましたでしょ?」
「いつ頃の話ですか?それ・・・」
「え~と、昭和60年ごろかな?でも、あの頃と全然変わってないですよねぇ~うらやましいですよ」
「あれれ?いや、いや・・・あの・・・昭和60年ごろなら尚更温泉なんかには行っていませんよ。人違いだと思うんですけど・・・・」
「人違い?そうですか?私はあのころは千葉に住んでいたんですけどね。“サトウ”って言います。覚えてませんか?確かあなたは・・・・」
「僕は茨城ですけど・・・」
「そうでしょ!そう、茨城ですよね?やっぱり間違いないですよ!」
「いやぁ~でも、バス旅行で温泉なんかに行ったことはないんですよ~」
「え?じゃぁ人違い?そうですか?おかしいなぁ~」
「いや、絶対、人違いですって!(笑)」

と・・・・何だかんだと見知らぬ人と長話・・・・・(笑)
「人違いなんですかねぇ~?」と納得しないまま首をかしげて去って行ったが・・・・
普通は、一見、似ていると思っても話をしているうちに違う人だって気がつくと思うんだけどなぁ~

以前、何人かの人に拙者にそっくりな人がいるって聞いたことがある。
どうも同じ市内か隣の市に住んでいるらしいのだが・・・
拙者は一度も町でその人に出会ったことはない。
みんなが言うには、かなり似ているそうなのだ。(笑)

その人と間違っているのだろうか?
茨城だっていうし・・・・

いやぁ~そんなに似ているって言うなら会ってみたいような会いたくないような・・・・
複雑な気持ちである。(笑)
スポンサーサイト





日記 | 13:23:19 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する