FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ピサとフィレンツェ
8時ホテルをチェックアウトしてツアーバスでイタリアへ向かう。
“ピサ”まで約5時間。
かなりの長時間の移動。
車中では添乗員の“チカちゃん”が持参してきたCDをかけてくれたので、音楽を聴きながらの旅。
こういう心遣いって嬉しいね。
移動時間が長いだけにコックリ、コックリと居眠りしている人も多い。
拙者の母もその一人だが・・・・
拙者は貧乏性ゆえ、もったいないとばかり必死に窓の外の景色を見る。

ピサの斜塔
(ピサの斜塔)
『ピサの斜塔』って広場にポツンと塔が立っているのかと思っていたのですが違うんですねぇ~
駐車場からシャトルバスに乗り換えて『ピサの斜塔』へ。
結構スリがいるから注意してとのこと。
おやまぁ、確かに塔は傾いてるわ。

ここで1時間ほど自由時間。お昼も各自で自由に摂ってくれとのこと。
トコトン団体行動じゃないところが嬉しい。
早速、母と2人で町の中を散策して、ちょっと裏手のBAR(バール)でサンドイッチと絞りたてのオレンジジュースの昼食を摂る。
昼食
(昼食)
これが大当たり!おいしい!最高!
特にオレンジジュースはおいしかったぁ~

昼食後、集合して団体で見学。
“ニース”からの移動中、雨が降ったり止んだり。
“ピサ”に到着した時も雲行きが怪しかったが、見学中に晴れてきた。
なんと日頃の行いのよい人ばかりが集ったツアーなのだろうか。
たっぷりと見学して、今日の宿泊先の“フィレンツェ”に移動。
ホテルは“フィレンツェ”の郊外。
かなり離れているような気がするんですけど・・・・
明日の自由行動は大丈夫か?

今晩のディナーは『ボルゲーゼ宮殿』でのディナー。
ホテルにチェックイン後、午後8時ごろ出発。
“フィレンツェ”の町に向かうが、町の中にはバスは入れないので、バスを降りてからかなり歩く。
ディナー
(宮殿でのディナー)
音楽あり、踊りあり・・・・は結構なのだが、そこにゲームまであって、客が無理やり参加させられるからたまらない。
落ち着いて食事するどころじゃない。
一度ゲームへの参加を求められたがキッパリとお断りさせていただいた。
食事の内容は・・・・残念ながら期待していたほどじゃない。
まぁ、雰囲気だけということで納得する。
午後11時頃ホテルに戻る。
スポンサーサイト





旅行 | 00:03:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する