FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

今頃、訃報を知る
『偕行』4月号を読む。
『偕行』は旧陸軍の将校の親睦団体である「偕行社」の流れを汲む組織の会報。
今でも存続しており、旧陸軍将校、その家族、陸上自衛隊の幹部自衛官OBなどが入会している。
で・・・拙者も入会しているので会報が毎月送られてくるのだが・・・・
なかなか目を通せず、今頃、4月号を読んでいる。

で・・・・陸軍士官学校55期の近況欄を読んでいたら・・・・
あれ??
“ハヤシダさん”を偲ぶ・・・と題して同期の方が投稿していた。
あれ・・・“ハヤシダさん”って・・・・我が戦車第二師団通信隊の“ハヤシダさん”ではないか!
ええっ!
お亡くなりになってる!
しかも・・・昨年の11月・・・・
あらら・・・・

先々週、法人会の全国大会で九州に行くので、久留米に在住の“ハヤシダさん”にお会いしてみようと思い何度も電話をしてみたのだが、何度電話しても呼び出し音が鳴るばかりで誰も出なかった。
入院でもしているのか、介護施設にでも入ってしまったのか・・・・と思っていたのだが・・・
まさか、昨年、お亡くなりになられていたとは・・・
しかも、奥様は平成18年に既に他界されていたと記事に書かれていた。
ホームヘルパーさんと嫁いだ娘さんの介護を受けていたらしいが・・・
娘さんとは同居していなかったようだから・・・一人暮らし?
あれ・・・何で電話はそのままになっていたんだろ?
相手の家庭事情を想像しても仕方がないが・・・・
朝、昼、晩と何度電話しても誰も出ないのは当然だったか・・・・
“ハヤシダさん”にはお会いしたことがなかったので、いい機会だと思って訪問しようと思っていたのだが、遅かったか・・・・
もっと早くお会いしていれば、いろいろと貴重なお話を聞かせていただけただろうに・・・・
なんとも残念。
師団通信隊では生き残りはこの方ぐらいしかいない。
貴重な証言者のお話を伺う機会を永遠に失ってしまった・・・・
あ~・・・・・・ため息しか出ない・・・・又一人戦友を失ってしまった・・・・・
スポンサーサイト





日記 | 23:46:27 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する