FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

初めての図書館!
某信金の帰りに市立記念図書館に立ち寄る。
実は、市民でありながら拙者はこの市立記念図書館に行ったことがないのである。

昔々大昔・・・・
小学生の頃は学校の図書館にも、市立図書館の分館にもよく行って本を借りていたのだが・・・
大人になってからは図書館に行ったことがない。
基本的に読みたい本は資料的価値がある本なので手元に置きたい。
そうなると・・・借りるより買う・・・・ということになる。

今回は新聞のコピーが取りたくて訪れた。
先日の“トネガワさん”の手紙に・・・・
ある人から連絡があって、8月15日の新聞に自分の記事が載っているので見てほしいと言われたという。
ところが、その新聞を見てみても、そういう記事がないという。
拙者にその記事を読んだかどうかとの問い合わせも手紙に書いてあったのである。

“トネガワさん”は兵庫県在住、連絡をした人は確か東京の人だと思う。
そうなると同じ新聞でも「地方」が違うから記事が載っていない可能性はある。
なんともこの人も不親切な人だ・・・
30歳の女性なのだが・・・・
新聞をコピーして送ってあげればいいものを・・・・・

残念ながら拙者の家で購読している新聞とは違うので、図書館に行って見てみるしかない。
現物を見たら・・・・あった!確かにこの女性の記事が載っていた!
係の方にコピーをお願いして・・・・一件落着!

よし!早速“トネガワさん”に送ってあげよう!(笑)

で・・・ついでに、図書館の中をウロウロしてみる。
ふむふむ・・・・結構、読みたい資料がある。
大半は、一般的な小説類などが多いようだが・・・・
郷土史関係も結構ある。
ふ~ん・・・たまにはここに来て「お勉強」するのもいいなぁ~

もし、拙者が死んだら、拙者の蔵書をここに寄贈しようかなぁ~
そうなると遺言書を書いておかねばなるまい。
そうじゃないと・・・・捨てられちゃうもんね。(笑)
近いうちに遺言書の下書きでも書いておくかぁ~

帰りに法人会事務局にお邪魔する。
図書館の隣の商工会館の中に事務局はある。
すぐ目の前まで来てお邪魔しないというのも失礼だろ?(笑)
まぁ~仕事中にお邪魔されるほうは迷惑だろうけど・・・・(笑)
コーヒーを頂きながら、しばし“アサヒさん”と雑談して帰宅。

やっぱりたまには外に出てブラブラしないとイカンね。(笑)
家の中に引きこもってばかりではイカン。
外に出れば新たな発見がある!
人と会話をすると、気分も爽快、やる気も出る!
スポンサーサイト





日記 | 21:08:52 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する