FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

まさか・・・の電話
墓参りから帰宅したら、“トネガワさん”から電話があったと親父が言う。
どうやら電話の主は奥さんからだったらしいが、何を言っているのかわからなかったと言う。
ん?
一体、何事だ?
“トネガワさん”は耳が遠いので電話では話が通じない。
野菜が届いたお礼は手紙で・・・・と考えていたのだが・・・
先方から電話があったとはどうしたことか・・・・
まさか・・・・である。
考えたくはないが、相手は90歳だからなぁ~
いつどうなるかわかったもんじゃない。

ドキドキしながら、電話をかけてみたら・・・・
元気な“トネガワさん”の声。
「耳が遠いから、チョットお待ちください!」と奥さんに替わった。
奥さんの話では無事に野菜が届いたかどうか気になって電話をしたとのこと。
いやぁ~ホッとしたぁ~(笑)
まさか・・・が杞憂で済んでよかったぁ~
90歳の「戦友」が“友達”だと本当に気が休まらない。(笑)
身内でもないのに、ハラハラドキドキである。

「おじいさんに替わります!」と「戦友」に電話が替わったが・・・・
あの・・・いや・・・その・・・耳が遠いのでは・・・会話にならないんですけど・・・(笑)
「耳が遠くて聞こえないが・・・」と前置きをして「戦友」は一人でしゃべりだした。
拙者が何を言っても聞こえないだろうから、「はい!はい!」と相槌を打つのみ。
まさか耳が遠くても「はい!」くらいは聞き取れるだろう?(笑)

「戦友」は“やんちゃ”という言葉が好きらしい。
やたらと“やんちゃ”を連発する。
「やんちゃな野菜をお送りしましたぁ~」(笑)
「あのねぇ~やんちゃな野菜ですがねぇ~油で炒めて~ホウレンソウみたいにして食べてみてください~」
“やんちゃな野菜”ってどんな野菜?(笑)
「昨日、いただきましたぁ!」と伝えたいが通じるわけもない・・・・
電話は一方通行!(笑)
あらためてお手紙を書いて報告しよう!(笑)

奥さんの話では、野菜が届いたお礼の電話をもらっても、耳が遠いのでおじいさんは話が通じないし、自分は忙しくて電話にも出られそうもないということを伝えることを兼ねて野菜が届いたかどうかの確認の電話をわざわざかけてきてくれたらしい。
その電話を受けたうちの親父がまたまた耳が遠くて加えて理解力がない・・・・と、きたもんだから・・・・何の用件だかわからないということになった。
う~ん、年寄り同士の電話っていうのも大変だ。

それにしても、お元気そうでよかった・・・・・
あ~ドキドキしたぁ~(笑)
心臓に悪いぞぉ~
寿命が縮まったぁ~(笑)
スポンサーサイト





日記 | 15:37:49 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する