FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

伯母さんたちと墓参り
今日は母の祥月命日。
母の姉と妹の伯母さんたちとお寺で待ち合わせして3人で一緒に墓参り。
30日は拙者の尊敬する祖父の命日なので、チョット早いが祖父のお墓参りもする。
曇り空から、パラパラと雨が降ってきた。
おかしいなぁ~母は「晴れ女」だったんだけどなぁ~(笑)

お昼は母や伯母たちの実家で、叔母が持参してきたお昼を頂く。
実家は今は誰も住んでいないが、従兄に許可をもらって、3人で家を使わせていただく。

合鍵を使って家に入ったが・・・
一番最初に家に入った伯母が「ネズミ捕り」に引っかかった!
ゴキブリホイホイを大きくしたような「ネズミ捕り」!
粘着力もすごい!
この粘着シートを伯母が踏んでしまったからたまらない。
ベト~ッと貼り付いてしまった!(笑)

誰も住んでいないとネズミが家中を走り回って室内を荒らすので「ネズミ捕り」を随所に仕掛けてあるらしい。
「おばちゃん、一人じゃなくってよかったねぇ~一人で来てたら、発見されるまでに数日かかったかもよ~ネズミ捕りにかかった伯母ちゃんを発見!なんてねぇ~」(笑)
80歳の伯母をさんざんからかう。(笑)

叔母は拙者の食生活を心配して手作りのお昼を持ってきてくれた。
ありがたい!感謝、感謝!大感激!

そこへ、突然、近所の“キョウコおばあちゃん”がヒョコヒョコと家に入ってきた。
今年はスイカの当たり年だったと言って自分の畑で作ったスイカを持ってきてくれた。
いやぁ~ありがたい。
いつも無人の家に人が来たので、様子を見に来たのだろう。
こういうところが、田舎の近所づきあいのありがたいところである。

従兄の嫁さんが前日にお掃除に来てくれていたようで、「今日は都合が悪いので来れない」とのことで、台所にお茶や飲み物やデザートなどを用意しておいてくれていた。
心遣いありがたし。申し訳なし。

「しげちゃんは政治家に向いてるわよね~」と伯母。
「いやぁ~清濁併せ呑むことが出来ないから・・・多分無理ですよ~」と拙者。
「じゃぁ~ダメだわねぇ~(笑)」
他人に頭を下げてまで政治家にはなりたくないしねぇ~(笑)
父方の曽祖父も祖父も村長、町長を歴任・・・・
母方は伯父が市長、伯父の従弟は村長、伯母のご主人(義理の伯父)は町長・・・・
両方の血筋を引いているから政治家に向いているところがあるかもしれない。
大学時代にもガールフレンドから言われたことがある。
「絶対政治家に向いているわよ。吉田茂みたいだもん」と言われた。(笑)
“バカヤロウ解散”の部分だけ似てるって言うんだろう?
・・・・と大笑い。

しかし、不思議なことに今頃になって伯母からも政治家に向いているって言われるとは・・・
自分では、そんなに向いているようには思えないのだが・・・・
目立ちたくないし・・・・
頭を下げるのは苦手だし・・・・(笑)

「自分の作り笑顔の選挙ポスターが町中に貼られるのって見たくないんですよねぇ~気持ち悪いでしょ?」と言ったら笑われた。(笑)
「選挙なしで市長になってくれって頼まれればいつでも市長をやってもいいんだけど・・・(笑)」

あ~でもない、こ~でもないと拙者の愚痴も聞いてもらいながら、3時間半もおしゃべりをしてしまった。
さぁ~そろそろ帰りますか~
で・・・・戸締りを・・・・
「伯母ちゃん!何もしなくていいからね~あとは俺がやるから・・・・どこにどんな罠が仕掛けられているかわからないから、また引っかかったら大変だよ!」
3人で大笑い!
アハハ、オホホ・・・と大笑いの楽しいおしゃべりも終わり、伯母さんたちを見送って帰途につく。

今日は楽しい楽しいお墓参りだった!
スポンサーサイト





日記 | 13:28:55 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する