FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

足がつった!
早朝・・・・
寝ていて突然足がつった!
その痛いことったら・・・・
七転八倒の苦しみである!
声も出せないほど痛いのである!(笑)
しかし・・・目が覚めたわけではない。
半分夢の中のような感じ。
これは現実に足がつっているのか、それとも夢の中で足がつっているのか・・・・よくわからない。

時々このように足がつることがあるのだが・・・・
前回、足がつったのはいつだっただろうか・・・・などと七転八倒しながら思ったりする。
確か母はまだ生きていた頃だったと思うから、多分、1年以上ぶりに足がつったんだろうな・・・・
などと母の亡くなった時期を基準に考えるんだからおかしなもんだ。

それからどのくらいたったのか・・・・
ハッと目が覚めた。
ん?
足がつった夢を見たような・・・・

しかし、これは夢ではなかった。
1日中、足が痛くて仕方がなかった。
やっぱり、夢ではなかったのだ。

それにしても、あれほど痛いのによくもまぁ目が覚めなかったもんだ。
これでは泥棒に足を踏まれてもわからないだろうなぁ~(笑)
スポンサーサイト





日記 | 21:15:41 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する