FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ガダルカナルは9月?
福岡の歩兵第124連隊の遺族会から手紙が届く。
例のガダルカナル島慰霊巡拝の案内である。
再三延期になって・・・・・今度は9月8日から8日間の予定で決まったというお知らせ。
大丈夫かぁ?(笑)
もう3回も延期、延期で・・・・
友人の“ウメちゃん”には「嘘つき」呼ばわりされて笑われているのである。
「いつになったらガダルカナルに行けるのかね~(笑)」
「いや、今度こそは大丈夫だよ」
と言って・・・・・もう3回も予定変更だからなぁ~(笑)

是非、遺骨収集にご協力いただきたいということでお誘いを受けていたので最優先で予定を入れているのだが・・・・
毎度毎度、出発直前に延期の連絡が入る。
さて・・・今回はどうなるのだろうか?
本当に大丈夫なのだろうか?
取りまとめている方も大変だということはわかるが・・・・
2年にも亘って延期延期ではさすがに痺れを切らしちゃうんですけど・・・・(笑)
今回も最優先で予定を組み入れておくことにするが・・・・

企画書を見てみたら・・・あれ?
前回の延期の連絡ではドタキャンの参加者が出た(続出?)ので、福岡班、成田班の2つに分けたためツアーが成り立たなくなったので、次回は成田から1グループで出発すると言っていたのだが・・・・
企画書では当初の予定のまま。
成田空港出発組はシンガポールで福岡空港出発組と合流することになっている。
大丈夫か?
2つに分けるほどそんなに参加者がいるのか?
なんだったら拙者が福岡まで行って一緒に福岡から出発してもいいんだけど・・・(笑)
嫌な予感がするなぁ~
また直前にドタキャンが続出して、またもや延期になるんじゃあるまいか?

参加者の気持ちもわかるのだが・・・
シンガポールとオーストラリアのブリスベンで乗り換えて、機内泊しながらガダルカナルに向かうのである。
しかも8日間の旅程。
ご高齢者のご遺族は、気持ちは現地に行きたいので申し込みはするが、いざ出発直前になったら、自身の健康状態が気になりドタキャンとなる。
お気持ちはわかるので、これを責めるわけにはいかないが・・・・
主催者側はドタキャンが出ることを前提に参加者数をカウントしなくてはなるまい?
この企画で・・・今回は大丈夫なのだろうか?
拙者は部外者だからとやかく言えないが・・・・
またもや延期になるのではと思いながら旅行の準備をするというのも辛いものがある。
少人数になっても、多少旅費が高くなっても決行してくれないかなぁ~(笑)
ただただ、今度こそはガダルカナル島に行けることを夢見るのみである。

午後・・・・
“シミズくん”を誘って喫茶店へ行きいつもの雑談をする。
スポンサーサイト





日記 | 11:01:30 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する