FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

此花乃井
DSC00826_convert_20080715180713.jpg


此花乃井

江戸時代、もと石見津和野藩蔵屋敷のあったところで屋敷内のこの井戸から湧き出る飲料水は大阪では珍しく良質のものであった
慶応4年(1868)明治天皇が大阪に行幸されたとき、この井戸水を用水に供し「此花乃井」の名を与えられ、大阪の名水として評判が高かった。

(説明板より)

此花乃井
スポンサーサイト





史跡 | 18:04:31 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する