FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

さいたま市の旅
今日はさいたま市の旧大宮市内を旅することにするが、使える時間は午前中のみ。
午後からは法人会青年部会の全国大会に参加しなくてはならない。
というわけで・・・珍しく早起き。
8時にチェックアウト。
昨晩ブラブラ歩いて目を付けていた24時間営業の喫茶店に行き、モーニングサービスを食べる。
モーニングサービス
(モーニングサービス)

まずは、『埼玉県護国神社』に向かう。
テクテク歩くこと約20分で到着。
埼玉県護国神社
(埼玉県護国神社)
余りにも狭い境内に唖然!
こんな御粗末な護国神社も珍しい。
道路の直ぐ脇が本殿。
と言うより、鳥居と本殿の間を道路が貫いている!
境内には関係部隊の慰霊碑・記念碑等は見当たらない。
2・26事件に関係した埼玉県出身者も多いはずなのだが、2・26事件に関する碑はない。
郷土部隊の碑があってもよさそうなものなのだが・・・
あるのは『埼玉県傷痍軍人の塔』のみ。
傷痍軍人の碑というのも珍しい。
碑文は写真ではうまく写らないのでメモ帳に書き写す。
この作業で時間を食う。

大宮公園内を散策。
スーツ姿で公園の中を歩くというのは目立つねぇ~
青木昆陽先生の碑』や『白根多助頌徳碑』などを見て『氷川神社』へ。

ここから更に歩くこと30分。
『寿能城跡(寿能公園)』に到着。
城跡と言われているが小さな児童公園。
城址碑の碑文も写真に写らないので書き写す。
おかげで、またまた時間を取られ11時になってしまった。

これ以上の旅は無理だな。
急ぎ駅に向かって歩く。
40分後、大宮区役所脇に『倉屋敷稲荷神社』という小さな神社があるのを見つける。
由来説明板によれば、この神社の名は寿能城の倉屋敷に由来しているそうな。
なんという偶然か。

時間は11時40分。
お昼になってサラリーマンで混む前に、どこかに飛び込んで昼食を食べねば・・・
適当に近くの店に飛び込み“生姜焼き定食”を食べる。

我が日立法人会青年部会長の“ケムちゃん”と携帯電話で待ち合わせの打ち合わせ。
やっぱり、こういうときは携帯電話って便利だわ~
駅前の喫茶店で読書をしながら時間調整。
午後1時半に会場である“ソニックシティ”で待ち合わせることとする。
1時過ぎ、待ち合わせ場所の“ソニックシティ”前の鐘塚公園で旧大宮市名誉市民の『白井助七』の銅像を見つけパチリ!
スポンサーサイト





旅行 | 22:14:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する